スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とら食堂

2011-11-20 | 21:28

白河にうまいラーメンあり。

その基礎を築いたのがここ

とら食堂

1111とら食堂_かんばん

前回はぼんやりと食べてしまったので、

もう一度居住まいを正して食べたいと思ってました。

11月も半ばを過ぎ、

ラーメンがぐっと恋しくなる季節ですね。

11時開店なので30分ほど前に到着すると

すでに20人近くの人が待っていました。

ラーメン屋らしいいい香りが辺りに漂っております。

その香りを楽しみながらのんびりまっておりますと、

10分前に暖簾がかかり店内に招かれました。

手打ち中華そばに煮卵を注文し、

穏やかな気持ちで待ちましょう。

1111とら食堂_待つ時間

これから来る一杯への期待を胸に、

ちょっと幸せなひとときですね。

店内にもいい香りが漂っています。

何の香りだろう?

豚でなく鶏でなく魚介でなく柑橘でもなく...

なんとも上品で食欲そそられます。


さあ、来ましたよ。

う~ん、いいにおいだな~

顔立ちも端正です。

1111とら食堂_手打ち中華そば

まずはスープを一口...

うーん!

ややオイリーではありますが、

五臓六腑に沁み渡ります。

いただきましょう!

1111とら食堂_いただきます

むむむ!

不自然な写真を撮ってしまった。

普通どんぶりの奥側からは食べないよね(笑)


それにしてもうまい。

店主が一杯一杯精魂こめてつくる、

渾身の一杯

そんな気迫を背後に秘めながらも、

あっさりとした佇まい。

管理人的にはめずらしく完食です。

ごちそうさまでした。

1111とら食堂_ごちそうさま


心意気をいただき、

大満足でお店を後にしました。

1111白河_車窓

紅葉もぼちぼちおわりです。



スポンサーサイト

食習慣とラーメンと...

2011-09-04 | 00:18

食べ物の地方色について、

また日常の食卓について、

いろいろと考えさせられている管理人です。


この週末は何しようって思い浮かばず、

とりあえず白河へ向かいました。

国道4号が通勤時間帯は込み合うことが判明したので、

裏道を探しながら。

勿論ラーメンのことも忘れちゃいませんよ!


ところで福島に来てから、

静岡に比べ出汁感の薄いスープや味噌汁、

昔懐かしのオンパレードのラーメンに悩まされっぱなし。

ラーメンはまだ選びようがありますが、

三度三度の食事が、

自分の体と生活に馴染んだものとかけ離れているのは、

美味しいとか不味いとかいうのではなく、

ものすごいストレスになるものですね。

鰹をおごった蕎麦やいつものんでた豆腐の味噌汁、

納豆乗せた冷奴とかマカロニサラダとかひじきの煮物とかヒレカツとかトマトの効いたカレーとか...

要するにウチの食事がしたい!

わがままでしょうか(笑)


さて話は横道にそれてしまいましたが、

お昼は評判の「火風鼎」へ。

1109火風鼎

12時半頃で5人ほど待っています。

その後も客足は途絶えず、

人気の程が伺えますね。

10分ほどでカウンターに案内され、

そこから15分ほどでラーメンが出て来ました。

煮卵トッピングで550円+100円=650円

1109火風鼎ラーメン

スモーキーなチャーシューに、

雑味のない鶏豚中心のまろやかなスープ。

麺はいかにも手打ち然としていて、

チュルチュルというよりちょっと表面がざらついた感じ。

よくできた一杯だと思いま。

特にチャーシューは印象に残りましたが、

とくに麺は好みが分かれそうです。

しかし人気店としては、

その接客も味もラーメンのルックスも、

いま一歩ボヤけた店の雰囲気そのままで、

管理人的には満足しちゃいました。


このところ「とら食堂」の、

あのキリっとした一杯をもう一度食べてみたくて、

困っています。

素直に食べに行けばいいのですが、

他にまだ食べていないお店も多いし、

いろいろ試してからなんて思ってしまうのは何故でしょうね。



これまでのベスト3(順不同)

とら食堂・・・・・・完成度の高い端正な一杯!

かまや食堂・・・・五臓六腑に沁み渡る!

らーめん好房・・・管理人のDNAに訴えるラーメン!



自分のラーメンの好みと、

福島はピロピロ麺に昔懐かし味のスープなのだという前提と、

どうバランスさせたらよいのでしょう。

通りすがりの食べ歩きではなく、

そこに生活するとなると話は違うものですね。


ただこちらは、

ラーメンよりも蕎麦食いの文化に歴史を感じるので、

秋以降の新展開に期待を膨らませつつ...







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。