スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ABE’s

2015-11-28 | 22:55

祝3周年!のアベさんちです。

午前中健康診断を受けてから駆けつけました。

1時半過ぎに到着して列に並びます。

もう3年経つんだな〜なんて感慨にふけりながら...



当時は、

静岡でも今どきの凝ったラーメンが食べられるようになったと、

随分感激したものです。

とはいえ始めの頃は味もなかなか安定せず、

苦労されていたようですが、

「にぼつー」辺りからグイグイ進化した感がありますね。

最近は回転も速くなりまして、

少し待って、お兄ちゃんに案内されて店内へ。

さて、

☆祝☆3周年のラーメンは、

「最高級煮干」と「3周年記念丸鶏」

ネーミングに「おやっ」と思いつつも、

「初めからあなたに決めてました」ので最高級煮干しをポチッとな。

うーん、たまらない香りです。



これはうなってしまいますね。

凄いです。


そしてサイドにポークステーキ丼



肉も旨いがご飯がこれまた旨いじゃないですか!

旨いうまいとバクバク食べちゃいました。


今回は、

店主の思いがあちこちに表現されているような気がします。

ラーメンのネーミングといい、

できたラーメンといい、

サイドメニューといい、

そして今日のために作られたメニューといい...





巷には化学調味料があふれ、

食材もコスト削減の権化のようなまるで工業製品が店頭に並んでおります。

TPPや、表沙汰にならない数多の条約等々で、

この流れは飛躍的に加速しているようですね。

でも食べ物はエサじゃないし、

エサ食べても嬉しくないし。


カラダが喜び、笑顔あふれる、

そんなラーメンを、



これからも、



こだわって作り続けてくれると思います。


今日のメニューは、

とにかく素材のすばらしさが前面に出ておりました。

そこがとっても面白かったです。


これからもパトロールしなくっちゃ!な、

アベさんちでした。

ご馳走様。



スポンサーサイト

和風冷やし

2015-06-02 | 23:23

何故か和風冷やしが食べたくなって、

アベさんちへ

ゲンテービーって久し振り(笑)

お兄ちゃんに食券を渡し、

ニコニコしながら(してたつもり)で待っていると、

どうぞって出されたのは丼ではなく器でした。

手に取ってみると、

おっ冷えてる。

彩もいいねえ。

何だか気合十分だぞ〜



では一口。

おお、ひねってきたね〜

等と思いながら、

ネギ、ミョウガ、茄子、鰹節などなどを混ぜて、

ワシっとほうばってみると、

ほう、これは王道だ。



かなり捻っているけど、

まぎれもなく“正調”冷やし中華だ。

これは面白い!

また食べに来なくっちゃ!

おっと危うく書き忘れるところだった、

メチャウマです。

背脂煮干し@ABE's

2015-01-28 | 23:08

仕事帰りに、辛トマ狙いでアベさんちへ。



しかし時刻は既に21時をまわっており、
残念、売り切れだ...



辛トマは今月で一旦姿を消すとのことで、
来月は海老ワンタンの予定とか。

では気を取り直して、
最近巷で話題wの背脂煮干しをば。



おっ、岩ノリがタップリのっていますよ。

かなりニボニボしたスープに背脂の甘味、
そこに磯の香りが加わり、
えもいえぬ出来映えですね。



そして麺がかなり太くなりましたね。
小麦のうまみと香りをしっかり残しつつ、
この力強さはいいですね。
いい意味でこれまでのアベさんちっぽくないラーメンではないでしょうか。

なぜか、
20年以上も前、仕事でよく出かけた新潟の冬の海辺を想い起させる、
ほろ苦い大人のラーメンでした。

ご馳走様。

醤油ラーメン@ABE's

2014-10-07 | 23:24

とある平日の夜。

車で通勤した帰りにアベさんちへ寄り道。

何て素敵な寄り道でしょう(笑)



今日はオーソドックスに味玉醤油ラーメンをば。

辛トマトもサンマもあるけど、

やっぱり定期的に食べたくなるラーメン。

これをパトロールと呼ぶ人もいますね(笑)



な、なんと!

一段と旨くなっているじゃありませんか!!


どの位旨くなったかって?


それは、

是非ご自分の舌でお試しくださいね。



そして、

さらに進化の予感も...


千代田のサンマ

2014-09-06 | 08:55

アベさんちへ行って、

“げんてーびー”の呪文を唱えると...

こんなん出ました~



9月限定「さんまの醤油ラーメン」です。

切干大根(たぶん)にカイワレダイコンが載ってます。

スープは見るからに香ばしく、

飲んでみるとやっぱり香ばしいw

ン~、ウマイ

ほのかに焼きサンマの香が感じられますね。



麺はやや太めで量感のあるタイプ。

柚子の搾り汁も一緒に供されます。

途中でスープに加えてくださいとのことですが、

いつ入れたらよいのかが難しい...

あっ でも、

結果的に言うと味も香りも穏やかなので、

いつ入れても香りの変化を楽しめます。

ということで、

千代田のサンマは旨かった!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。