スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船越から馬走へ

2015-01-27 | 22:52

自転車メインで、道なき道は歩きで。
今回も散歩道を探して有度山を探検。
例によって船越公園から探検をスタートしました。

まずは入口の池から上へと登っていきます。
自然を活かしたいい公園ですね。

1501船越公園

南斜面に植えられている梅が、わずかですがほころび始めてました。

1501梅

遊具のある広場を右に見ながらさらに登っていくと、
ここからも富士山がよく見えますね。

1501船越公園2

そして望遠鏡のある一番上の広場に出て、

1501船越公園3

そこから裏手(左手)へ降りていきます。

1501船越公園から下る道

あとは左へ行けばいつもの草薙方面ですが、
今日は右へ降りて行ってみましょう。

1501馬走へ

馬走神社を過ぎて急な上り坂を登ると、
馬走の団地に出ました。

1501馬走団地?

さてここからが大変。
沢筋が多くて、西に向かいたいのに道は北へ北へ。
即ち南幹線に向かうように走っています。
そんなところを、登ったり下ったり、
チャリを担いで階段降りたりしながら、

1501降り口発見

何とか有度第二小に抜けました。
結果的にあまり素敵な散歩道の発見には至りませんでしたが、
行ってみないとわからないしね。
それにしても草薙杉道あたりは、
東西に抜けようとは思わない方がいい事が改めて実感できました。

有度山周辺の探検は続く。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。