スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溺れる者はバナナをもつかむ

2008-09-30 | 23:21

違った、

溺れる者は、わらわは姫じゃ...

ゴメンナサイ。

何の話かって、

賢明なる読者諸氏にはすでにお気付きのことと思いますが...

そうです、朝バナナダイエットです。

朝バナナダイエット
朝バナナダイエットはまち。

ぶんか社 2008-03-01
売り上げランキング : 189

おすすめ平均 star
starかわいい雰囲気で親しみやすい本
star太らないなら…
star8kg痩せました(実証済みです)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いやこの本良く出来ています。

「こういう理由だからこれだけすればいいんだよ、

その際これだけに気をつけてね」、っていう分かり易さ。

そしてデザインの楽しさ。

シンプルでわかりやすく楽しいのがイイ。

しかも何だかすでに成功した気分になっている自分がいます。

夜遅く食べ夜更かしする生活が内臓を、ひいては全身を疲労させ、

そこで生成された疲労物質がうまく体外へ出てゆかないと、

全身に回るのを抑えるために贅肉として溜め込まれるのだそうな。

そしてそれが肥満につながるのだそうな。

ふーん。

この本には、

とにかく早寝早起き朝バナナ(+水)が気持ちいいよ。

そして気持のいい思いをしていれば疲労物質が減るし、

バナナ効果で老廃物の排出が進むから気持ちよく痩せられるよ。

って書いてあると勝手に読みました。



ということで、

私も「朝バナナダイエット宣言」します。

現在体重70.2kg、体脂肪率20.9%。

トレーニングも交えながら、

体重64kg、体脂肪率17%を目指します。

(オオカミが来たぞ~)

(今度はホントだぞ~~)


いつまでもふざけてないで早く寝なさい!!

(は~い)

スポンサーサイト

秋を探して

2008-09-29 | 00:49

春から初夏は、

無性に緑が恋しくなり、新緑を求めて彷徨いました。

み、みどりぃ~

済みません(爆)

そして夏の終わりから秋口の今。

ふと気が付くと空を見上げています。

涼しくなった草原で、高い空を見上げながら温泉に入りたい!!!

そんな衝動に駆られるのは私だけでしょうか。

何はともあれ土曜日に散歩。

空はというと、

まだ夏の空

宮崎アニメに出てきそうな...

まだ秋の雲ではないですね。

そして翌日曜日。

私は奈良田の温泉に行きたい気満々だったのですが、

子供が飽きちゃうのではないかという意見で箱根に変更。

仙石原でススキを見て彫刻の森へ行こうと箱根へ向かう道中、

ガイドブックを見ていて「体験工房」の四文字を発見してしまった妻。

では箱根ガラスの森でサクッと体験して彫刻の森へ行こうかなんて話しながら仙石原。

ススキ1

たくさんの人が訪れていましたが、

金色の絨毯はまだ少し先ですね。

ススキ2

“その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし”

どっかでも同じこと書いたかな...いつもこのフレーズを思い出します。

さて、ガラスの森。

まずは体験工房でブローチ作りに挑戦し、

工房1

できるまで1時間ほどかかるというので森の中を探検しました。

ガラスといえばベネチア?

西欧を意識した庭園造りといえましょうか。

ガラスの森1

遠くに大涌谷(たぶん)も望めます。

ガラスの森2

「指輪展」をやっていました。

ガラスの森3

正直それほど期待していなかったのですが、中身はかなり濃いものでした。

ガラス細工、ベネツィア、メディチ家、なんて言葉に反応する方、

興味が沸いたらぜひこの奥へ。

ガラスの森4

軽くこなして彫刻の森へなんて考えていたのですが、

ガラスの森の意外な充実度に、今日はもう美術館はいいよねってことになり、

お昼と温泉を経由して帰ることにしました。

ちょうど近くに気になっていた温泉宿があり、

そこでランチもお風呂も楽しめそうだったので突撃。

しかしここから先は恐ろしくて詳しくは書けません(笑)

あまりに高くて粗末な食事に辟易し、

値段を聞いて迷わずそこでの入浴もやめました。

そして、別のお風呂を探して再突撃しました。

一の湯

その名は「仙石原 はたご 一の湯」

平日の天山のような満足には及びませんが、

なかなかの硫黄泉でしたよ!



秋というには少し早い。

でも秋の気配がそこここに漂う今日此の頃ですね。

泊まりがけでひなびた温泉宿にどっぷりつかりたいなあ...

でもこの秋も地域の行事はあるし、

仕事もこれまた忙しいし、

子供はディズニーハロウィンに行く気満々だし、

どうなることやら...

結構楽しみ。
















魚竹寿し

2008-09-26 | 01:33

お祭りですが、

何となく夕餉の前に終了モードの我が家。

夜の部メインの方々とすれ違いで帰宅し、

夕食には魚竹寿しさんへおじゃましました。

お寿司屋さんにお邪魔する習慣の無かった私。

生ものが食卓には並ばなかった環境に育った私。

修行が遅れています。

頑張らねば!!!

と意気込んでお邪魔したのですが、

ゆみっちさんはお祭りの方へ行っていてお留守でした。

初めてゆえ握りとチラシを注文。

握りです。

魚竹2

そうそう、これこれって思っちゃううまさ。

チラシです。

魚竹3

どれも美味しいや。

お寿司屋さんには殆ど縁の無かったあたくしです。

今まで美味しいなあと感じて名前を覚えているのは、

敦賀の「まるかん」さんと沼津の「双葉寿司」さん。

遠くへ行かなくても、

しかも歩いて行ける、

近くてとっても美味しいお寿司屋さんを発見してしまいました。(笑)

今度は予約して、

デジタル一眼もって出かけよう。


大龍勢2008

2008-09-23 | 23:13

今日はまだ汗ばむ陽気でしたが、

暦ではもう夏と秋との交差点、

延期になった草薙大龍勢が行われました。

日も傾いてきたころ、お散歩しながら会場へと向かいます。

彼岸花

そこここに秋の気配を感じながら、

蝶

そこここにボケボケ写真を散りばめながら(爆)

汗をかきながら...

神社が見えてきたころ、

草薙神社

その向こうに狼煙が上がりました。

龍勢1

まずは親玉

龍勢2

続いて緑

龍勢3



龍勢4



龍勢5



龍勢6



龍勢7

これがさく裂後の全体図。

龍勢8

何だか今年のは手がこんでるなーなんて考えながら会場に着いて、

お約束のハートランドで乾杯。

ハートランド

ちょっと幸せ(笑)

さて、いつもと変わらぬ風景の中、口上が始まりました。

口上

無事に上がるかギャラリーがハラハラしながら見守る中、

点火!

龍勢10

この地に集いし人々の、健康と繁栄の祈りを載せて、

白き龍が勢いよく昇って行きます。

この姿にはいつも言葉を失います。

龍勢11


そして炸裂!

龍勢12

龍勢13

龍勢14

これは近くの小学生が願いをこめて沢山の落下傘を入れたんだとか。

白い小さな点々がそれです。

龍勢15

今年はちょっと趣向がかわっていました。

そういえば結構失敗もあったっけ。

失敗って?

たとえばこういうの。

失敗1

飛び立てないと架台で炸裂しちゃいます。

失敗2

龍勢は花火の所謂”流星”のでっかいの。

当然ながら結構な重量があります。

龍勢16

男衆が4人で運んでいました。


自分たちの作った龍勢が天高く舞い上がったら、

喜びもひとしおでしょうね。

来年は参加させてもらおう!(飲み会も)(爆)


龍勢は夜の部も盛り上がるのだけど、我が家はまだ子供も小さいし、

十分堪能したので17時過ぎに会場を後にし、

美味しい晩ごはんを食べに行きました。

えっ何を食べたのかって?

それはまた、別のお話で...


【追記】

今年は雨で延期になりました。

9月21日に向けて準備された龍勢が雨の中出番を待っている間に、

多少しっとりしてしまったことが少なからず影響したようです。




P.S.ピーマン、ほんとに真っ赤くなりました。

その画像はこれだ!  1 , 2 , 3 . . .










赤ピーマン2

ほーらね。


















ジェノベーゼ

2008-09-22 | 01:00

今日は草薙神社のお祭りの日。

お昼から子供神輿の予定だけど雨降ってるし。

どうなるか分かんないので

連絡を待ちつつ、おうちでまったり。

ベランダに出てみると、

ピーマンが変色している。

何でも収穫しないで置いておくと赤くなるとか。

赤ピーマン

そりゃ知らなんだ...

今年は何だかどれも手がかからない。

イタリアンパセリはいつも茎が太くてでっかい葉っぱがついていたのだけど、

今年はそれを早い時期にざっくり切ってしまったら、

いい感じにうまそうな葉っぱが茂りました。

パセリ

サラダでもスープでも、

ちょっと散らすといいアクセントになります。

そしてバジルもいい具合に茂ってます。

バジル2

この際だからとお昼はジェノベーゼに決定!!!

最近はわりとどこでも食べられるようになりましたが、

かれこれ10数年前、

七間町にあった「きまぐれ屋」さんというイタリア料理店で初めて食べて以来、

その美味しさのとりこになりました。

それまでスパゲティバジリコとしてよく出ていたのはエゴマ(シソ)を使ったやつ。

それはそれで美味しいけど、別物です。

バジル。

毎年鉢で育てていますが、

ちょっと触っただけで辺り一面に漂う清々しい香りと言ったらあーた!

それまでお互いののしりあっていた人も、

一心不乱にとなりのレディを口説いていた人も、

お金勘定に余念のない人も、

誰も彼もが一瞬すべてを忘れて「ほわ~」っとなる

素敵な香りです。

こんな香りを他にあたしは知りません。

しかもこれがまた食べてうまいと来たもんだ!

許されるならベランダ中バジルの鉢を並べたい...

いや、バジルの海に......

済みません、暴走してしまいました(自爆)

とりあえずこのくらい収穫し、

バジル1

軽く炒った松の実とにんにく、パルミジャーノ、オリーブオイルとともに

フードプロセッサーにかけ、

茹でたパスタとジャガイモにからめて出来上がり。

ジェノベーゼ

ちょっとジャガイモを欲張りすぎましたが、

パスタ・ジェノベーゼの完成でーす!

(食べる前から星三つです!)

(今日は久々「!」が多い)

うまいです。

とにかく、

幸せです。

今度はすり鉢で作ろう。


追伸。

幸せにひたりすっかり忘れてしまいましたが、

神社のお祭りは9月23日に延期となりました。

龍勢1


龍勢


龍勢2

昨年ブログで紹介して、

意外と反響が多かったこと、

あまりに知名度が低いことに、驚いた記憶があります。

今年もまた、

草薙の空に狼煙があがります。

何のメッセージかって?

それはご自身の目で確かめてくださいな。
















御殿場プレミアムアウトレットに行ってきた

2008-09-15 | 01:08

ニコンショップとボーズの商品が見たくて、

御殿場まで出かけてきました。

混んでいるという噂なので開店前に行って混む前には帰って来よう!

なんて甘かった~

御殿場に9時少し過ぎに到着。

やいやい早すぎたねなんて話しながらアウトレットに近付くと、

なんともう渋滞している!

空いた口がふさがらない...

でもこれが現実なんですねー

消費大国日本。

私もしっかり駐車場渋滞に並んでしまいました。

さすがに到着が早かったせいか意外と時間はかからず、

30分ほどで駐車場に入ることができました。

御殿場1

お目当ての前にcolemanでウエストバッグを衝動買い。

バッグ

そしてボーズショップへ

御殿場2

ずっと気になっていたコンパクトステレオの音が聴けました。

通販生活でも絶賛されているのですが通販専用ゆえにお試しできなかったのですね。

でもずっと引っ張りすぎたせいか、聴けて満足しちゃいました(笑)

この後レゴで遊び、L.L.Beanやらニコンショップやら一通りひやかして、

なぜかこういうところに来ると欲しくなるジャムやドレッシングを買って、

お昼前に人混みを後にしました。

昨今静岡の店舗ではなかなか品揃えが少なくネットで物を買う機会も増えましたが、

手にとって、試してみたいものもまた沢山あるんですよね。

買物は東京へ行くという人も多いのでしょうが、

3000円のバッグを買いに1万円以上の交通費を払うのも、ねえ。

何だか不自由な世の中です。

モノなんかにこだわるからだよ、なんて言われそうですね。


帰りがけ、

お昼御飯にわさらびへ。

口内炎が出来て食欲のない妻が塩ラーメンをペロッと完食し、

感心することしきり。

麺が変わったようですが、

相変わらずんまかった!!




言葉

2008-09-10 | 01:26

ものを書くのはムズカシイ。

最近自分の書いた記事を読み返してみて、

何と投げやりでその場しのぎ的な文章なのだろうと愕然としました。

もともと素人の思い付きを書き綴ったものですが、

それでも時々は見に来てくれる人もいるのだし。

職場でも、

自分のその場その場の感情をストレートにぶつけてくる人が多くて驚きます。

言霊、という言葉を引くまでもなく、

ことばはもっと大事にしたいですね。

自戒の念をこめて...

地縁と子縁

2008-09-07 | 21:37

これまではそこに住んでいるというだけで、

地域とのつながりがなかなか持てずにいましたが、

子供の入学や引っ越しに伴い、小学校つながりや子供会つながりで縁が広がり、

地域との絆も深まってきました。

今日は地区の運動会。

自治会のテントがずらっと並びます。

大きな災害などがあったときには、

この顔ぶれで助け合っていくんだな、なんて、

今まで考えもしなかったことをしみじみ考えてしまいました。

元気な時には競い合い、

何かの時には手を差し伸べ合う。

生活の基盤はやっぱり目に見え手ごたえのある地域にある。

私はたまたま子縁をきっかけに地域に入ってゆけましたが、

地縁を結ぶいろんなきっかけがあるといい。

隣人祭りしかり。

放課後楽校しかり。

いろんなアイディアを持ち寄って、

いろんな事例ができるといい。

そして、

もう一度リアルなつながりを取り戻したいね。

だって手を差し伸べて体温のやり取りができるのはリアルな世界だけだもの。

その上に、

バーチャル世界のつながりを広げてゆきたいね。

運動会に出て思うこと、でした。

そうそう、

テラちゃんもとっても頑張ってました。


秋を探しに

2008-09-06 | 23:04

子供が学校から受けたミッション。

秋を探してくること。

そういえばこのところ空は秋色でしたが...

何となく日本平へ行き、

当然芝生で転がりまわり汗だく。

空も積雲みたいのばっかだし、

秋ねえ...

枯葉ぐらいかな。

季節は何

ガスも出て蒸し暑く、

秋の気配をファインダーで切り取ることはできませんでした。


我が家に体重計がやってきた

2008-09-06 | 21:57

ネットで購入。

体重の他にも体脂肪やら何やらいろいろ測れるらしい。

体重計

新しいマシーンが来るのってワクワクするよね!

なんて事言いながら早速測って見ると...

なんてこったい!!

体重は70kgオーバー、

体脂肪は20%オーバー。

1年ほど前が夢のよう。

肉体改造はどこへいったんだーい。

ハイハイハイ

こりゃー先が思いやられるよキック...

明日は地域の運動会。

無事帰還できるだろうか...

終わった後はお疲れさん会!

これは帰還できそうにない(爆)


ピーマンの生態

2008-09-06 | 21:48

ピーマン

初めて作りましたが、

こんなに簡単にポコポコできるもんなんですねー

野菜としては土も少なめだし、

それほど大きくなるわけでもないのに、

ピーマン

次から次へと花をつけ、

ピーマンの花

実がなります。

ピーマンの花その後


ピーマン収穫


特に病害虫の心配もなく。

追い肥の効果は絶大です。

家庭菜園、

再びハマるか?

みやもと

2008-09-06 | 21:42

不本意ながら免許の講習でテルサへ。

13時に来いと言うので、

お昼は清水は河岸の市にある「みやもと」へ行ってきました。

みやもと

おがわもそそられたのですが長蛇の列ゆえパス。

それにしても最近の人たちは合い席嫌がるのね。

席は開いているのに長蛇の列...

さて、

注文は天丼(全部のせ)と、あとは何にしようかな。

中とろ丼もそそられる。

ウニまぐろ丼もいいが値段もなかなかにいい。

ここはひとつ本まぐろ丼と行ってみよう!!

前もって注文を伝えたので、

席につくと程なく出てまいりました。

天丼

天丼

ご飯が見えません。

エビにカニにアナゴにキス(?)に野菜天いろいろ。

丼の中はすごいことになっています。

美味しけどちょっとネタが多すぎかも(笑)

そして本まぐろ丼。

まぐろ丼

そうそう、マグロの味ってこんなんだったよね!

美味しいものだったよねって思い出させてくれる味です。

ランチタイムのちょっとした贅沢でした。

1200円でぜいたく気分を味わえるのだから、

有難いですね。





焼酎

2008-09-06 | 21:24

わたくし普段は日本酒ばかりだったのですが、

夏がこうも高温多湿ではどうもうまくない。

ということでこの夏は焼酎を飲む機会が増えました。

ところで、

三岳という評判の焼酎があるらしい。

これがなかなか手に入らないらしい。

試しに抽選に応募したけど、全くダメ。

酒屋さんで何かこれに代わる焼酎無い?と聞いたら、

ありますよ~とのお返事で、

その時のお勧めを買って来ました。

極の黄。

極の黄

なるほど、うまい。

でも蒸留酒は体を冷やすから程々に...したい...

やっと見れた

2008-09-04 | 23:11

20080904231114


観覧車ができて初めてのドリプラ。(おせーよ!!)

キレイで楽しくなりますね。

チトお高めなのが玉に瑕。

最近覚えた携帯からの投稿でした。

このあともつカレーを買って帰ったのは言うまでもない...



だがしや楽校2008静岡in三島

2008-09-01 | 01:26

先週だったか、

静岡新聞で「カバゴンの放課後楽校」の記事を目にし、

ググッて見たら本が出ているので早速購入。

カバゴンの放課後楽校―とにかく、おもしろくなくちゃァいけないカバゴンの放課後楽校―とにかく、おもしろくなくちゃァいけない
阿部 進

新評論 2008-05
売り上げランキング : 86561

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そして、たまたまブログを見ていてだがしや楽校in三島大社の記事を発見しました。

なんと8月31日に三島大社でだがしや楽校なるイベントが開催されるということなので、

ワクワクしながら行ってきました。

駄菓子屋楽校01

カバゴンは、

楽しくていろいろな役目を担っていた放課後を復活させようと、

様々な取り組みをされているようです。

そして、

駄菓子屋が果たしていた機能にも注目しているのですね。

神社の境内、

駄菓子屋、

めんこやこま回し、

近所の人たちの眼差し、

お掃除やお手伝い...

そういったものがテーマなのかな。

そういえば神社の境内って、

放課後に必要なものが全て揃っていたんですね。

このイベントの話を知ったとき、

何で三島大社なんだろうと思ったんだけど、

行ってみて合点がゆきました。

今回はいろんな出店が出店しており、

それぞれの店がお手伝いの求人票を出している。

駄菓子屋楽校02

それを持って出店に行き、お手伝いをすると、

このお祭りで通用する通貨「カバゴン券」がもらえます。

それを持って駄菓子屋さんに行き、お菓子と交換できるという仕組み。

駄菓子屋楽校04

子供が自分たちが呼び子から仕切り、片付けまで参加してのお祭りって無いですよね。

とても新鮮で楽しそうでした。

カバゴンも会場を回って、雰囲気を肌で感じているみたい。

かばごん

今回のイベントは星いくつかな。

わたあめなんかも1回50円と安い上に自分で作らせてくれるし。

綿菓子


地元では初めてということもあり準備不足は否めませんでしたが、

そのあたりを差し引いても、

とても面白い企画だったのではないかなと思います。

隣人祭りといい、

駄菓子屋楽校といい、

面白くて刺激的な企画の成功例が続々。

うかうかしてはいられませんぞ!と

何もしていないのに何だか充実感に満ちたりて、

美味しいおそばでおなかも満たして、

蕎麦丸平さん

何だか後ろ髪を引かれる思いで三島を後にしました。






京都のラーメン

2008-09-01 | 00:10

京都駅に降り立つ機会がありました。

一体何年振り、いや何十年ぶりかもしれない...

もちろん駅ビルも初めてです。

京都駅

ところでここにはラーメン屋さんが集まったコーナーがあるらしいので、

のぞいて来ました。

京都拉麺小路と言うんだそうな。

とんこつも家系もあってウキウキしちゃいます。

これは食べていくしかないでしょうと、

ラーメン激戦区京都で人気という京都宝屋に突撃。

醤油とんこつだって。

京都はとんこつ系が受け入れられているのでしょうか。

食券買って待つことしばし、

こんなん出ました。

宝屋

醤油とんこつとは、とんこつ醤油とは違うんですね。

麺は細めのストレートだし、

スープもほぼとんこつです。

しょうゆだれと背脂が入ってますが、

家系とはまったく違い、

あくまで九州のとんこつですね。

なるほど。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。