スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森町、そして天竜...

2008-12-30 | 23:48

お休みに入ってまったりしていると、

携帯にメールが。

何だろうと見てみると何とスガピーさんからお出かけのお誘い。

二つ返事で同行させていただきました。

メンバーは他に空パパさんactionsceneさん。

まずは森町森で花ぎょうざさんに寄り、餃子を買い込みます。

1228花ぎょうざ

そしてジェラートを食べに。

アリアというお店、お米屋さんの中にありました。

1228アリア1

いろいろあって目移りしますが、栗を選択。

1228アリア2

こっさりでうまいですね。

続いて本日のメインイベント、入鹿ハムさんへ。

1228いるか2

お店に漂うスモークの香りと、

奥さんの温かな人柄と、

スガピーさんの宣伝文句に誘われて(爆)

たくさん買っちゃいました。

1228いるか3

お正月用の食材(つまみ)が充実してホクホクです。

ということでレポートは後日に。

ニコニコしながら入鹿ハムさんを後にし、

そろそろお昼ということで、天竜のさいとうラーメン店さんへ。

1228さいとう1

11:30に到着しましたが、満席です。

20分ほど待ったでしょうか、

席に案内され、ワンタン麺を注文しました。

ラーメンはこんな感じ。

1228さいとう2

ワンタンが5個入っていて、結構ボリュームがありました。

地元に愛されている人気店ですね。

おなかも落ち着いたところで、むらせやというお菓子屋さんへ。

1228むらせや

ここではスガピーさんおすすめの和三盆ロールを買い、

本日の〆はなぜか大判焼き。

1228大判屋2

見てください、そびえ立つ“あんこ”。

ラーメンをもう一杯食べたようなボリュームに、

「お腹いっぱい」で、天竜を後にしました。

あまり馴染みのなかった森町から天竜二俣辺りですが、

予想以上の奥深さに驚き、

また思いのほかお土産もたくさん出来て、

楽しい1日となりました。

そうそう、

帰ってから和三盆ロール食べたのですが、

これコクがあるのに切れがよくてとってもうまかったです。

1228和三盆ロール

ぎょうざ、ベーコン、ポークジャーキー、etc

楽しみはまだまだこれから。










スポンサーサイト

2008年の暮れ

2008-12-26 | 23:30

おしつまってまいりましたね。

いろんなことに追いまくられた2008年の末。

EOSが修理から帰ってきました。

すっ転んでカメラを放り出すなんて生まれて初めてでしたが、

シャッターユニットの交換+調整で済みました。

なかなか丈夫にできています。

1225EOS.jpg

よいカメラの条件として、

壊れにくいことと、どんな条件でもシャッターが切れることが、

かなり重要であることを学びました。

そして私も、

石を破砕して帰ってまいりました。(笑)

全部壊れたのか、うまく出てきてくれるのか...

現在産みの苦しみ(?)と闘っております。

石のできない生活をしなきゃ!

肉体に刻まれた歳月を思い知らされました。

それから、

近くにいる人たちの頑張りで、

辻信一さんの講演を聞くことができました。

人生の中で一番パラダイムシフトを迫られている時期の様な気もする。

頑張ろうよという人、

人のことなんか知らね、という人、

まあ力をお抜きなさいな、という人、

いろんな人と知り合えた年だったなーって、思えるようになりました。

Reスタートの年だったのかな。

なんてことを考えながら「さかな屋」でカキフライ&チキンカツ定食。

1225さかな屋

ふっふっふ、

大変美味しゅうございました。

定食の原点ですね。

いつまでたっても男の子はやめられません。(爆)

帰りがけ、マインドというコーヒー豆屋さんに寄り、

1225マインド

お休み用にコーヒーを買い込みました。

1225コーヒー

ここのコーヒーうまいんですよ。

草薙は七中近く、南幹線沿いにあります。

さて、

じっくり作戦を練るとしますか。

来年はきっと、大変だぞー









幸せって、なんだっけ

2008-12-21 | 22:54

それは現代文明がもたらすものの中にはない。

幸せは、

つながりあいの中にある。

そして、

つながりあうには時間がかかる。

そもそも人間の体も魂も、

そんなに早い時間の流れにはついていけない。

急ぎ過ぎた時には、

魂が追い付いてくるのを待たなければならないのだ。

ゆっくりと。

キャンドルに灯をともし、

いろんな人とおしゃべりしながら。


そんな時がとても大切なんだよ。

1221講演

そんな、とても大切なお話でした。

今の企業や仕事の仕方とのギャップを感じて、

仕事の中で何ができるか、

残りの人生どう生きていくか、

考えていきたい。

しかし石を抱えての出張の連続は少々応えまして、

とてもキャンドルナイトイベントには参加できなかった...



新幹線

2008-12-19 | 23:34

九州出張の帰り

「のぞみ」から「ひかり」か「こだま」に乗り換えなければならない。

意外に岡山や新神戸で乗り換えた方が便利な場合もありますが、

今回は名古屋乗り換えと始めから決めてました。

目的はこれ。

1216きしめん

きしめんって大好きなんですが、

なかなか外で食べる機会がありませぬゆえ(笑)

久々に食べたきしめんでしたが、

何だかだしのうまみも塩加減もまるで...

ところで新幹線

先日0系がいよいよ引退しましたね。

気がつくと700系がブンブン走ってます。

名古屋駅の電光掲示を見て驚きました。

1216時刻表

19分、22分、27分、30分、33分、41分......

いったいどれだけの新幹線が走っているのでしょう。

山手線のダイヤより過密じゃないかと疑うほど。

今頃こんなことを言っているのは私だけでしょうか。

だって一両に5人×20列で100人座れるのが16両編成。

少なく見積もっても一車1000人は乗っている。

東海道、山陽、東北、上越...

この瞬間にも一体どれだけの人が高速移動しているのかと思うと、

眩暈がします。

さて、

きしめんだけでは物足りないので駅弁買って、

1216駅弁

「ひかり」ではなく「こだま」に乗り込みました。

こんな「ガラガラ状態」久しぶりです。

1216新幹線

えびふりゃ~くおみゃーて、おみゃーさん!

でーりゃーうみゃーてかんわ。

(私のセリフではない)

1216駅弁2

のんびりと食べて、

まったりと帰りました。

1216新幹線2

ちょっと幸せ、というか、

ホッとしたひと時でした。

とんこつの聖地

2008-12-18 | 00:01

この一年で三度目の博多行き。

どこ見てきたわけでもありませんが、

新鮮味はやはりいまいち...

初回はわけもわからず、駅降りて見つけた「一蘭」。

次は汗をふきふき「ふくちゃん」に大満足。

そして今回。

とんこつ好き、ラーメン好きなら一度は食べてみたい、

そう、「玄瑛」に突撃しました。

博多駅からは少々離れており、

地下鉄で赤坂駅へ。

1215地下鉄

ここから海を目指せば長浜。

今回は反対側へ歩くこと7,8分。

行列が目印だよねって...

えっ

只今19時を少し廻ったあたり

1215玄瑛

人の気配がありません。でも確かに開演中になっています。

首をかしげながらもその扉を開け、

1215玄瑛4

中に入ると、雑誌などで見慣れた風景が。

1215玄瑛2

何だか拍子抜けしてうまくその場に溶け込めないまま、

普通のラーメンに温泉卵をトッピングという頓馬な注文しちゃいました。

出てきたラーメンはこんな感じです。

1215玄瑛3

白髪ねぎ、のり、きくらげ、チャーシュー...

表面を覆っているのは焦がしネギ油でしょうか。

さっそくスープをすすってみると、

あっさりしていて雑味のない、

今まで味わったことないまろやかさです。

そして何よりデフォルトでかなり固めの麺がうまい!

スープと合ってうまみが引き立ち、

あっというまに食べちゃいました。

麺はやはり少なめですね。

難を言うと焦がしたネギ(玉ねぎ?)油の香りが強く、

あとあとしつこく感じてしまいましたが、

確かに美味しいラーメンでした。

博多のまちも、鳥栖のまちも、

そこここからあのとんこつの匂いが漂ってます。

いいまちだな~

しかし博多のとんこつといっても千差万別なんですね。

考えてみると、

静岡で食べる醤油ラーメンだっていろいろだものね。

何にしても、一連の博多での調査はひとまず終了します。

今度行く機会があったら、

やっぱり屋台でゆっくりしたいな。

その方が自分の趣味にあってそうな気がする今日この頃です。

おしまい

(出張はまだ続く)



エコロジー

2008-12-14 | 22:25

エコロジーとは、

狭義には生物学の一分野としての生態学のことを指すが、

広義には生態学的な知見を反映しようとする文化的・社会的・経済的な思想や

活動の一部または全部を指す言葉として使われる、とのこと。

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

たくさん作って、たくさん売って、たくさん捨てて。

大量生産、大量廃棄への反省が囁かれるようになったのは、十数年前。

最近俄かに真実味を帯びてきた。

重厚長大はもういいよ。

速い車も、かっこいい車も、もういいよ。

ホンダはF1から撤退し、戻ることはないとか。

車に求められている技術は最早F1にはないのでしょう。

数年我慢すればまた景気が復活する。

そうすればまた車も売れる。

なんてことはもうないよ。

奇しくもフォードが広めた大量生産や効率化や車社会の終焉を、

ビッグスリーのかつてない窮状が象徴してはいませんか。

過剰なものを反省し早く舵を切らないと、

立ち直れなくなりそうです。

そんな時代のキーワードは、

やはり「エコロジー」なのでしょうか。

持続可能な社会ってどんな社会なんでしょう。

いろんな立場の人が集まって知恵を出し合い行動する。

ちっぽけな一人ひとりに何ができる?

何ができるか考えましょうよ。

まずはあかりを消して...

candlenight.jpg


富士宮

2008-12-07 | 00:07

今週末も富士山麓へ向かいます。

でも今回は富士宮で健康診断。

その間妻と娘は近くの浅間さんあたりを散策しているとうことで。

今日はまた富士山が見事でした。

妻の写真です。

1206富士山3

1206富士山

早い時間はご機嫌斜めでしたが、

お昼近くなってその姿を現してくれました。

いつもこんな近くに富士山があるのってすごいですね。

しかも結構すそ野が広く、静岡から見る姿とはまた違います。

これは夕方の写真。

1206富士山2

もう少し待つと赤富士に会えたのでしょうけどね。

時間を戻します。

お昼はパン屋さんで食事もできるという“EDOYA”さんへ

パン食べ放題、ドリンクフリーのランチを食べました。

サラダにスープを済ませたあと、

メインディッシュがやってきます。

ペスカトーレに

1206ペスカトーレ

カルボナーラに

1206カルボナーラ

ハンバーグ

1206ハンバーグ

カルボナーラは濃厚ではなくあっさりめのそれだったけど、

どれもなかなかに美味しいぞ。

リストに加えておかなくちゃ。

そういえば近くにビオファームもあったっけ。

このあと急遽紹介されて別の病院で検査を受けて、

帰路につきました。

帰りがけ、清水港に住まうキリンさんをパチリ

1206キリン

あたしはこれを見るとスターウォーズを思い出します。

キリンと言うか、ラクダというか。

これも清水港の名物ですね。

ところで、この場を借りて近況報告。

お仕事は宿題山積で年内火の車。

加えて今日の診断で腎臓結石がとても大きいことが判明し、

忙しさの合間を縫って石を砕きに行かなきゃなんない。

バキュン!

砕くのは日帰りで出来るらしいけど、

砕いた後出てくるまで痛むかも知れないし、

九州や東北への出張週間もあるので、

さて、いつ砕きに行こうかな。

お師さんでなくても、

12月は走る...







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。