ちょっとスローに

2009-01-30 | 23:07

友に会うために、

旅に出ました。

最近は旅というと“のぞみ”ばかりで、

その味気無さにいささか飽きていたのですが、

今回はちょっとスローな旅。

始めだけ新幹線で名古屋まで。

お昼時になったので、名物を食べよう!

名古屋の名物...?

選んだのはこれ。

0901あんかけスパ

あんかけスパ、初めて食べました。

昔よくあったスパゲティですね。

なんでこういうのが生き残っているんだろう。

つくづく不思議なまちです。

そういえば名古屋のランチなのにコーヒー付いてなかった...

ところで名古屋は途中下車。

ここから中央本線に乗り換えて、北を目指します。

学生時代、電車の旅が好きであちこち乗ったけど、

この路線は初めてです。

確か6両編成で自由席は2両でしたが、ガラガラでした。

うーん、なんだか懐かしい雰囲気!

ニマニマしているオヤジを乗せて、

特急“しなの”は北を目指してすべり出しました。

気持ちが良くなってすぐにウトウト...

気がつくと列車は山深い木曽の谷筋に沿って、

雪まじりの景色の中をのんびり進んでいました。

0901車窓

勿論それなりのスピードではあるのですが、

味気のない“のぞみ”の車窓とは別世界。

さて、

このちょっとスローな旅の目的地は...

気候も街並みもすっきりしていて大好きな街、

そう松本です。

そしてその目的は、

友との蕎麦屋呑み!

賢明なる読者諸氏にはすでにお気づきのことと存じます。

お相手は、そう

ブログつながりの麺シロウさん。

松本の蕎麦屋は仕舞いがとても早いらしいのですが、

比較的遅くまでやっていて好みにぴったりのお店に案内してくれました。

松本城に近い、蕎麦倶楽部 佐々木

0901蕎麦屋

松本らしい蔵をイメージした佇まいに期待も膨らみます。

まずは「大七」のかん酒で再会に乾杯し、

燻製の盛り合わせをつまみながら近況報告。

0901くんせい

鳥のモモとムネ、豚のレバー、そしてサバです。

どれもウマい!!

酒呑みでよかった~な瞬間です。(瞬間か?)

0901へしこ

初めて食べるサバのへしこに酒が進むすすむ。

程なくかん酒も終わり、

阿吽の呼吸で焼酎「帰山」のそば湯割りへ(笑)

0901蕎麦湯割り

「帰山」はオーク樽で熟成させた焼酎で、

そのスモーキーな香りがまた不思議と蕎麦湯に合うんですねー。

0901帰山

こりゃまいった。

にしん煮に、

0901にしん煮

鯛の塩辛のクリームチーズ和えに、

0901鯛塩辛

オヤジの趣味の話やブログの話などを肴にいい気分で酔っぱらい、

暖かなご夫婦とおしゃべりにも花が咲き、

これまた抜群にうまい“もり”でしめて、

0901蕎麦

久々の蕎麦屋呑みを満喫した夜でした。

ホントは仕事で来たので、

今度は遊びでもっともっとゆっくり来たいなー

もっとスローにね。

麺シロウさん、有難う!

また呑もうね!!




スポンサーサイト

日本平で

2009-01-25 | 21:44

お天気に恵まれた日曜日、

久しぶりに日本平に行ってきました。

0901日本平

雲ひとつない真っ青な空のもと、

富士山に見守られた清水のまちが広がっています。

0901富士山1

キリンたちもいるし、

右下には観覧車も見えますね。

富士山も今日は雲がなく、

すっきりした姿を見せてくれました。

0901富士山2

心が洗われます。

景色を楽しみ、フリスビーで走り回って、

今日も素晴らしい庭を堪能しました。

この景色が身近にあるって、随分贅沢なことですね。

ところで、

今日の日本平ホテルはいつもとちょっと様子が違いました。

駐車場には案内係が多数出ており、

見慣れない高級車が並んでいます。

普段見た事無いような車種と仕様で品評会のようでした。

中では、とある宝飾展の催しがあったようです。

フランソワーズ・モレシャンさん(だと思う)も見かけちゃいました。


閑話休題


今週はこのバタバタした1年間の総決算。

この日のために様々な嫌なことに耐えてきたともいえる、

そんな日を迎えようとしています。

気持ちを整えて臨むために、

いい休日が過ごせました。

よっしゃー!

芋!

2009-01-25 | 17:54

なぜか最近芋がうまい。

あの甘さに妙に惹かれます。

先日榛原で買い求めた芋切り干しを肴に、

芋焼酎を楽しむ日々。

0901芋切り

どちらかというとジャガイモ文化で育ったせいか、

さつまいもを楽しむ機会があまりなかったのだけど、

妻がどちらかというとサツマイモ文化なので、

感化されたかな...

異文化交流もまた楽し、などと呟きながら酒は進む。

今飲んでいるのは黒霧島。

0901モチヅキ

先日ワインショップモチヅキで買ってみました。

もちろんカレーもつも忘れません(笑)

もう一丁、ジェノバソースをと思ったのですが、

妻の許可がおりません...

お店にお願いしてサンプルを頂きました。

これでジェノベーゼつくって妻を説得しよう!

話がそれましたが、芋焼酎です。

以前は焼酎のにおいがダメで、

専ら日本酒党(純米吟醸の生が好きという贅沢者)だったのですが、

最近はにおいも全然気にならないどころか、

ほのかな甘みにすっかり魅せられております。

不思議なもんですね。

ということで、

すっかり芋づいている私でありました。



袢纏

2009-01-18 | 23:11

寒い時期、

お部屋で羽織るものといえば、

袢纏...ですよね。

ウチでも長年使っていたものがボロボロになって久しく、

買い換えようと思って探していたのですが、

以前からよくあった綿入り袢纏ってなかなか売っていないんですね。

中国産のポリエステル製ならボチボチあるんですが...

そんな中、

イトーヨーカドーの西側にある布団のワタキューで、よさげなの発見!

結構なお値段でしたが思わず買っちゃいました。

0118半纏

当たり前のように使っていて、

どこでも売っていたようなものが手に入らない、

てなことが最近よくあります。

袢纏もそのひとつでしたが、

これでひとまず悩まずに済みそうです。

まだまだこれから寒い日が続きますが、

皆様、ご自愛くださいませ。



お蕎麦屋さん探検

2009-01-18 | 22:56

静岡県の中部地域は、

何故か“これは”というラーメン屋さんが少ないですね。

しかし、

“なかなか”なお蕎麦屋さんは結構あります。

もともと行動範囲が狭い我が家ではありますが、

東は富士から西は藤枝あたりまででも、

“なかなか”な蕎麦屋、

“これは!”な蕎麦屋が、たくさんあります。

このエリアは、

実は全国的にもレベルが高いのではないでしょうか。

とくにここ数年、

面白そうなお蕎麦屋さんが次々に開店し、

あれも行きたいこれも行きたい...ん?

さて日曜日。

どこかにお昼を食べに行こうかなという状況になりまして、

金ときと随分迷ったのですが、

ソバヤノハナシジャナカッタノカヨ


金ときは駐車場があふれていたこともあり、

静岡インター近く、

大里中学校の南側にできた「神楽」というお蕎麦屋さんを探検しました。

0118神楽2

いい雰囲気を醸し出してます。

0118神楽

これは期待が持てるかもとお店の中へ。

明るく気持ちのいい応対に迎えられてテーブルに着きました。

蕎麦の種類(十割とか二八とか)は選べないようです。

せいろと天せいろ、小天丼を注文しました。

天せいろは天種によって何種類かあり、

アナゴ他5種類ぐらい入っているものをチョイス。

まずはわさびが運ばれてきました。

0118わさび

「わさびをすってお待ちください」て言うけど香りが飛んじゃうな、

なんて考えていたら、すぐに蕎麦も天ぷらも運ばれてきました。

早い!

蕎麦です。

0118そば0118そば2
 
小天丼と漬物です。

0118天丼0118漬物

そして天ぷら。

0118天ぷら

まずはそばをすすりましょう。

うんうん、みずみずしい感じ。

つゆは甘めですね。

そして天ぷらは、サクッサク!

天つゆと漬物にはゆずが効いてます。

人参(京人参?)のうまみが濃いですね~

天丼のお供の漬物(大根)もとっても美味しい!

このお店は接客がとても気持ちいいです。

店の造りから調度品、

清掃の具合、店員さんの接客態度、

はては天ぷらの揚げ加減に至るまで、

ピンと一本筋が通っていて、

とっても気持ちよくお店を後にすることができました。

惜しむらくはまだお蕎麦が進化の途中かな。

これからに期待の持てるお店ですね。

砂浜

2009-01-11 | 23:45

妻は時々、

広い空の下で深呼吸したくなることがあります。

三連休の中日、

妻に海へ行こうともちかけ、静波海岸へ出かけてきました。

夏は遠浅の海水浴場で、

首都圏や山梨、信州方面からも大勢訪れる砂浜。

サーファーたちも季節問わずその腕を磨く海岸です。

0110静波2

白砂青松という言葉をよく聞きましたが、

ちょっと無残な景観ですね。

0110静波4

今日は風が一段と強くてとてもさぶかったですが、

相変わらず広々していて海も碧く、気持ちのいい空間でした。

0111静波1

放っておくとエンドレスでビーチコーミングしている妻と娘を呼び戻し、

次はもう少し西へ向かいます。

そう、

今回この話を持ち出した企み(笑)の目的はここ。

0110味わい亭

コンパクトカメラを忘れて画像はありませんが、

ラーメン、美味しかった~

次々に待ち人ができる人気もうなづけます。

脂っこいラーメンが苦手な我が家は大満足でした。

食後の腹ごなしは、

浜岡砂丘。

立っていられない程の冷たく強い風でしたが、

その強い風の造形物ですね。

0110浜岡2

グランドキャニオンもこうして作られたのでしょうか(笑)

0110浜岡

なんて思いながらふと見上げると、そこに原発。

延々と続く白い砂、青い松...

人間とは、

余計なことをしないではいられな存在なのか。

閑話休題

話が前後しますが、砂丘に行く前に、

折角西へ行くのだからと調べておいた“やました精肉店”へ。

0110肉のやました

お昼時だったせいもあるのでしょうが、

主にお惣菜を求めるお客さんが途切れず、

店の中で行列ができていました。(笑)

我が家もコロッケとメンチカツ、卵、

それからハンバーグ種(成型されたの)を買い込みました。

0110肉のやました3

ハンバーグは信じられないほどジューシーで、

(フライパンで焼いていて大変なことになりました)

目玉焼きにして載せた卵もぷりっぷり!

コロッケもメンチカツも食卓を素敵に飾ってくれたことは言うまでもありません。

そのほかの本日のお土産。

0110芋まつば

0110芋

芋まつばに芋せんべい、遠州名物芋の切干。

そういえば最近焼酎も芋ばっかし。

やさしい甘さのとりこです。(爆)

あと明日の朝食用に、

0110ピーターパン2

気持ちいいやら、

美味しいやら、

でも手放しでは喜べない景観やら、

ややこしい一日だった。

2009年

2009-01-01 | 18:52

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は何かとお世話になり有難うございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2009年 元旦

2009元旦

皆さんのブログをみると何て用意周到なんでしょう。

富士山の写真だったり、

初日の出の画だったり、

お城の写真だったり、

カッチョイイじゃありませんか。

みんなずるいよ(爆)

悔し紛れにお雑煮の写真なぞ。

お雑煮

おかげさまでのんびりしたお正月です。

今年はかなり厳しい変革が求められそうなので、

できることとできないことを見極め、

思い切って取捨選択する年、かな。