スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大勝軒 ○秀

2011-02-28 | 23:40

沼津の新店、

大勝軒○秀に突撃してきました。

前回は人がいっぱいで中川へ行ったのですが、

今回は平日の1時近くで並んでいるのは3人。

少し落ち着きましたかね。

10分ほど待って中に通されました。

食べたのはラーメンに味玉トッピング

1102大勝軒○秀

とんこつに魚介系のだしがきいて、

なるほどウマいですね。


思わず麺まるいを思い出してしまいました。

個人的な好みを言えば、麺まるいのほうが好きかな。


さてさて、

のんきにラーメン食べてもいられなくなってきた...





スポンサーサイト

なるほど美味しい!デルソーレ

2011-02-27 | 23:10

このところ一人で食べ歩きすることが多かったのですが、

この週末は久し振りに、

皆で美味しいものを食べに行こうという話になりました。

子供に「何が食べたい?」と聞くと、

最近は決まって「ジュージューのステーキ!」という答えが返ってきます。

とんかつにはちょいとうるさい私なれど、

ステーキを食べる文化に馴染みがない...

つまりどこでどんな調理法(ソースなど)のものを食べれば満足できるか、

引き出しがないんです。

牛肉って飛び切りいい肉は飛び切りうまいけど、

それ以下だと値段と味が比例していないような気がする。

簡単に言うと、

しかるべき所で2万円のステーキを食べればそりゃうまいけど、

静岡の有名どころで5千円出しても...

ということで、

気軽にステーキなど洋食が楽しめるお店はないかなと探して、

あるお店にたどり着きました。

それは、静岡でも中心市街地を少し外れた、

常盤公園より少し西にある「デルソーレ

まさに街の洋食屋さんという佇まいです。

夜の6時より前に入ったので一番乗りでしたが、

その後続々とお客さんがやってきました。

清潔感あふれる厨房で、

寡黙なシェフが手際よく注文を仕上げていきます。

我らが注文したのは、

まずはハンバーグとクリームコロッケ。

1102ハンバーグとコロッケ

クリームコロッケというところが洋食屋さんですよね。

いろんなところにちょっとしたひと手間がかかっていて、

見た目にも美味しそ~

そして日替わりのハンバーグと牛タンシチュー

1102ハンバーグとタンシチュ

タンシチューだけでたっぷり食べてみたい~

もういやでも期待が高まる中、

ステーキがやってきました。

和風ステーキの200g

1102ステーキ

ミディアムレアに焼きあがったお肉は、

思いのほか柔らかで美味しゅうございました。

勿論牛肉の甘み、うまみに溢れているとはいいませんが、

でもステーキ食べてる!的喜びは味わえました。

気楽に行けて、

十分満足できて。

こんなお店が近くにあったら、

しょっちゅう行っちゃうよね~






はるみちゃん

2011-02-25 | 23:25

清水で生まれたみかん、

「はるみ」

清見とポンカンの雑種で、果樹試験場興津支場(現カンキツ部興津)で育成されたとのこと。

大きいものが一般的なのですが、

以前買った小粒のものが意外においしかったので、

小粒ちゃん探しの旅に(笑)

ありましたよ。

1102はるみ

ちょっと高めでしたが。

粒の大きさはこんな感じ。

1102はるみ2

甘くてみずみずしくて、

おいしいみかんです。

ついでにポンカン。こちらはもう終盤です。

1102ポンカン

今の時期は「はるみ」と「不知火(デコポン)」ですね。

その後は「はっさく」へと移っていきます・


ここ清水では、

いろんなミカンが順々に食べられて、

冬の楽しみになっています。

久し振りの三保

2011-02-24 | 22:30

生まれてから小学6年生まで過ごした、

静岡県は清水の三保地区

造船や金属メーカーなど多くの工場が立地しとても賑やでしたが、

その後の産業界の変遷とともに当時の賑わいも何処へやら。

海水浴も当時の賑わいには遠く及ばず、

三保文化ランドも閉園し...


でも気候は温暖だし、

なにより海はたっぷりあります。

東西南北どっちむきの浜もあり、

風向きに関係なくどこかで釣りができる。

晩年を釣り三昧で過ごすにはいい所ですね。


さて、

そんな三保へ久し振りにお散歩しに出かけてきました。

子供が学校で羽衣伝説についてレポートするらしく、

そのおつきあいで三保ノ松原へ。


久し振りにいった羽衣ノ松は、

なんと代替わりしておりました。

旧羽衣ノ松

1102旧羽衣の松

相当疲弊しておりました。

そしてこちらが新羽衣ノ松

1102新羽衣ノ松

代替わりっていうのも、時代ですかね。

そうですかと簡単に受け入れられないものもありますが、

初代もかなりお疲れの様子ではね。

テトラが入って海岸線も変化しておりました。

変わりゆくものあり、

そして頑固に変わらない土産物屋があり...(笑)

なんたって40年以上前から売ってるものが変わらない。

1102おでん屋

おでんも変わらない。

幼少のころ慣れ親しんだ“みそおでん”。

1102みそおでん

ただでさえ濃いつゆで煮たおでんを、

どっぷりとみそだれに付け込んで食べます。

1102みそおでん2

これは三保の文化かもしれない。

おでんと田楽の幸せな邂逅とでもいいましょうか(笑)


清水も不思議な土地ですが、

三保もまた独特の雰囲気ですね。

たまに探検すると、

面白い発見があるかも...



幸せ一人占め@勝富

2011-02-23 | 23:40

土曜の夜のお話。

今夜は妻と子供がパーティーにお呼ばれ。

ひとりほっぽリ投げられた私がいそいそと向かった先は...

1102勝富

静岡市は清水区の国一沿いにあるとんかつ屋さん、「勝富」

暖簾をくぐった瞬間からクラクラしちゃいます。

1102勝富メニュー

この感覚、

揚げもの好きの方だったらきっとわかってくれるに違いない。

静岡県内にチェーン展開するとんかつ屋の中ではわりとお気に入り。

サービスも味も外れがないんですね。

しかもこの時期、

カキ、海老、ヒレ(又はロース)のミックス定食があるんですよ川崎さん!

速攻注文!!

そして、こんな感じに整いました。

1102勝富1

オールスターそろい踏み。

幸せですね~

ではその幸せを一人占めして、

いただきます!

カキ

1102カキ

ヒレ

1102ヒレ

海老とタルタルソース

1102海老タルタル

海老の細さはご愛敬ですね。

これにトン汁がついて、

勿論ご飯味噌汁キャベツのお代わり自由で、

1,480円

銘柄の素材でなくとも、

普通に美味しい揚げ物三役揃い踏みに、

大満足な夜でした。


追伸

勝富オリジナルのおにおんフレンチドレッシングが、

これまたウマかったです。

1102勝富ドレッシング




吉牛

2011-02-21 | 22:48

週末の土曜日。

家族そろって歯医者に行った帰り、

妻と子供の吉野家デビューにつきあいました。

1102吉野家2

いつから吉牛って呼ばれるようになったんですかね。

つゆだくとかねぎだくとか、

浦島太郎状態の私。


吉野家は、浪人時代、

まだ倒産する前によく行きました。

今よりもっと濃い味だったような気がしますが、

何しろ昔のことであてにはなりませんね。


私は食べてみたかった牛鍋丼を注文。

コールスローに生卵に味噌汁のついたセットにしました。

1102吉野家

450円也

生卵を溶いてぶっかけ、

豪快にかっこみますってーと...



うまい じゃないですか!


牛丼は生姜がきいているんですが、

こちらは甘じょっぱくてすき焼きに近いイメージ。

気に入りました。

コールスローも意外にいけるし、

みそ汁も昔よりまともになったような気がするし、

これならokですね。

牛鍋丼、

ずっと続けてほしいメニューです。


週末は自転車で

2011-02-20 | 22:38

最近すっかり自転車人。

週末には自転車で出かけることも当たり前田のクラッカーになりました。

ということで、

今週末は石垣イチゴで名をはせた久能海岸へ向かいます。

まずは山越え。

1102山を越え

うまく表現できていませんが、

かなり急でしかも長い登りです。

ロングロングアゴー、ファーファーラウェイ...てな感じ。

しんどかったら降りて歩こうと思っていたのですが、

何とか登り切りました。

本日のコースは有度山の尾根を一つ越え、

その有度山のすそを東側から時計回りにぐるっと一回り。

久能街道に出て、

イチゴのハウスや反対側の海岸を眺めながら。

1102久能2

イチゴ狩りはどこも観光客で賑やかでした。

1102久能1

さて、

今回はただのポタリングではなく、

ブログ仲間と久し振りに会っておしゃべりするのが目的なのでした。

旧道沿いにあるストロベリーフィールズという、

イチゴ狩りも喫茶もあるお店へ。

1102ストロベリーフィールズ

朝摘みイチゴのパフェなぞ楽しみながら、

1102イチゴパフェ

ブログ村が休止しているので二人プチ同窓会みたいでした(笑)

ブログやカフェや本のことなどいろいろと情報交換。

ネットショップの充実というテーマに落ち着いて、

取り組むべき課題が見えてきて。


その後は久能街道を西へ進み、

久し振りの大谷街道へ。

大谷街道といえば...

1102大谷街道

さかなやも天八も健在でした。

最近は大谷盛りが怖くて近寄れません(爆)


愉快なおしゃべりと、

適度な運動に一日が暮れて行った、

そんな土曜日でした。

まる

潤いのなか

2011-02-18 | 22:58

前日から雨雪模様の土曜日。

ここ静岡の平野部では朝から雨がパラついておりました。

まったり過ごすといっても、

ただうだうだしていたわけではありません。

雨の止み間を縫って、

ランニングもしましたよ。

うっすら雪化粧した山を望みながら、

1102雪化粧

適度に湿り気を含んだ空気の中、

とても気持ちよく走ることができました。

1102ランニングコース



しかし、

もう30年来走っている県立図書館周辺ですが、

最近の管理状態は寂しい限りです。

健常者でも躓くこの表示、

1102県の施設

あっちもこっちもこんな状態です。

そして芝生広場の芝はあちこちハゲちょろけ。

1102県の施設2

自転車で走り回るは、

スパイクでサッカーの練習するは、

あっちでもこっちでもバットを振り回すはで、

無政府状態だものね。

彩りも皆無だし。

1102県の施設3

県庁所在地にある、

県を代表する施設がこの有り様というのは、

寂しい限りです。


足元をしっかりしたいですね。



このお休みのテーマは

2011-02-17 | 23:40

ただまったりと過ごすのではなく、

ちゃんとテーマがあったのです。

それは、

本を読みたい!

好きな音楽を聴きながら、

昼間から読みたい本に浸るというのも幸せですね。

読みたかったのはこれ。

天地明察天地明察
冲方 丁

角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-12-01
売り上げランキング : 1205

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図書館で予約したのは確か昨年の5月。

静岡市立図書館では全19冊でまわしているようですが、

ようやく自分の番が回ってきました。

現在でも予約数160オーバーを誇る、

2010年本屋大賞も受賞した人気小説。

それほど期待していたわけではないのですが、

読み始めるとこれが面白いじゃありませんか!

ぐいぐいと引き込まれていきます。

これは久々一気に読み切ってしまうにはとても勿体ない本ですね。

ということで、

買ってしまいました(笑)

ディテールにも注意しながら、

少しずつ楽しみながら読んでいくことにします。

こういう本に出会えるのは、

幸せなことですね。


食後は美味しいコーヒーを

2011-02-16 | 22:32

美味しいものを食べた後は、

美味しいコーヒー飲みましょう。

くれあーるで買ってきた豆を挽いて、

1102コーヒー豆

プレスで淹れて楽しみます。

1102コーヒー

浅めの苦めが好きな我が家にピッタリ!

エンリケさんの豆(ブラジル)

美味しゅうございました。


恋する日本語

2011-02-15 | 21:58

忘れかけていた

美しい所作に通ずることばを扱うアンティークショップ

「ことのは」


日本語は

恋する心を伝えるために磨かれ

豊かな文化を紡ぎだしてきたんだとか

そして

恋に悩んでふと訪れる乙女に

よく似合う日本語をあつらえるというお話

恋する日本語

ちょっと素敵な番組ですよ


この本を映像化したんだそうな

恋する日本語 (幻冬舎文庫)
恋する日本語 (幻冬舎文庫)小山 薫堂 ソリマチ アキラ

幻冬舎 2009-04
売り上げランキング : 172


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボロネーゼソースを作ります

2011-02-14 | 23:58

まったりと過ごすお休みに、

お昼用のボロネーズソースを作りました。

みじんに切った玉ねぎとセロリとニンジンをじっくりいためて、

1102ボロネーズをつくる

きつね色になり甘い香りが漂ってきたら、

ひき肉を入れて炒め、

赤ワインで香り付けをして。

そこにホールトマトと湯むきしたトマトをザルで濾して投入し、

あとは煮込むだけ。

1時間ほど煮込んだら完成で~す!

1102ボロネーズソース

では、

ゆで上げたスパゲティにからめ、

1102ボロネーゼ

パルミジャーノをたっぷり混ぜて、

いただきましょう!

1102ボロネーゼ2

うーん!

トマトの酸味がさわやかでうまい!

幸せ!!


フィセル

2011-02-13 | 23:11

これまでお休みというと、

ストレス解消にお出かけしたり美味しいもの食べに行ったり...

そんなことばかり考えていましたが、

最近はお出かけも食べ歩きも少しだけお腹一杯。


今回いただいた3連休はまったりと過ごしました。


すべり出しはといいますと...



朝ごはん用のパンを仕入れに、

静岡市清水区は岡小学校のすぐそばにある、

フィセルというパン屋さんへ。

1102フィセル

高からず安からずという値段設定でしょうか。

あれやこれやと買い込んで。

1102フィセル2

くるみあんパンに

1102くるみあんパン

ヘーゼルチョコ(たぶんヘーゼルナッツ+チョコ)に

1102ヘーゼルチョコ

クロッカン

1102クロッカン

サクサクした食感や香ばしさが印象的でした。


我が家の感覚からすると、

シュクールエッセンブロートが普段使いとしては嬉しいお店。

一方たまに行って贅沢したいおみせには、

プティタプティナチュールがある。

今のところちょっと位置づけに困りますが、

でも魅力的なお店でした。



3連休を前に

2011-02-09 | 22:43

静岡県の平野部では、

昨夜(2/8)から久し振りに雨が降りました。

0.5mm以上の雨は静岡市で42日ぶりとか。

少しホッとしたのもつかの間、

今週末は荒れ模様との天気予報が出てますね。


建国記念の日もあって、

3連休の方も多いかと思います。


そういえばもう10年以上前の話ですが、

やはり2月の3連休の中日にいきなり大雪が降り、

準備のない車が行楽地のあちこちで立ち往生して大混乱しました。

箱根で仕事があったのですが、

立ち往生した車で渋滞が全く動かず、

たどり着けなかったのを覚えています。


この冬は日本海側で、

雪による例年にない被害が出てますね。

皆さん備えは十分に、

くれぐれもお気を付け下さい。


えっ 私ですか?

たぶんおとなしくしています(笑)

麺屋中川

2011-02-09 | 22:30

美味しいラーメンが食べたい。

県の東部へ行きたい。

これ以上ストレスがたまるのもよろしくないので、

えいやっとお出かけした週末。

静岡県の東部には“わさらび”を始め、

麺屋中川、麺まるい、卓朗商店、毎度、etc、etc...

行きたい店は数多ありますが、

一回で一食が限界な私としては、

どこ行こう...

迷いに迷いながら11時過ぎ沼津に到着。

新店「大勝軒 ○秀」に行ってみると、

駐車場は一杯だし行列しているし...

ではと、

前々から食べたかった麺屋中川香貫店へ。

1102麺屋中川

注文したのは味玉ラーメン。

1102味玉ラーメン

煮干しの利いた醤油ラーメン

スープを一口すすると...

そうそうこれこれ、ていう懐かしさを感じるのはなぜでしょうね。

静岡のラーメンは、

そもそもとんこつと鳥ガラのラーメンだったと思う。

そして静岡県中部では、

煮干しの利いたラーメンはなかなか食べられないのですが。

それなのに、

このラーメンは限りなく懐かしく、

ホッとする美味しさです。

麺もモチモチで、

味玉もうまうまで、

久々に堪能しました。



体を作るために、

粗食を心掛け始めた今日この頃ですが、

月に一、二度位は好きな物食べに行こうかなと思う、

今日この頃です(笑)


三笑とんかつ食堂

2011-02-06 | 21:52

そういえばこの冬は、

まともにカキフライを食べてないぞ!

思い出しちゃったら食べたくて仕方ない。

そこで、静岡市街地、

所謂飲み屋街のど真ん中にある

評判のよいとんかつ屋さん、三笑へ行ってきました。

この入口、

知らない人は永遠に知らないかも。(笑)

1102三笑

カキフライありますね。

嬉しいですね~

1102三笑2

早速入店します。(実は初めて)

カキフライ定食と行きたいところですが、

聞いてみるとミックスフライはカキ、エビ、ヒレだそうなので、

迷わずミックスフライ定食を注文しました。

これ以上の“ミックス”は私的にあり得ません(笑)

ワクワクしながら待っていると、

程なくカキ、エビ、ヒレの三銃士がやってきました。

1102三笑3

1600円なり。

ここのフライはパン粉のきめが細かくて、

衣が薄いタイプなんですね。

カキフライが二つ

1102三笑4

エビフライがひとつ

1102三笑5

タルタルソースが添えられています。

そしてヒレかつ

1102三笑6

供された時には真中がほんのり赤く、

これに余熱で火が通るのはお約束ですね。

衣は薄いけどみなサクサクです。

そして何よりカキフライがほんとに「じゅーすぃー!」

これには参りました。

うまいです。

三銃士にキャベツに赤だしにポテサラに美味しいご飯に香の物。

完璧ですね。

ヒレかつは馴染みのないスパイスの香りがして、

ちょっと好みに合いませんでしたが、

まあそれはそれとして。


なかなか街中で食事をする機会はありませんが、

カキフライが食べたくなったら、三笑。

間違いないでしょう!

ハンバーグやかつ丼、

オムライスも美味しそうでした。



さて、

美味しい定食に満足してお店を後にし、

飲み屋街の土曜日の昼間の雰囲気を満喫します。

1102両替町

何があるわけではありませんが、

なぜか好きなんですよね。

1102すがい

すがいもやってますね~

そういえば最近とんこつ食べてないな~

なんて考えながら、

ちょっと幸せなお散歩を楽しんだ、

週末の昼下がりでした。

おしまい

二月三日

2011-02-03 | 22:35

福豆に、

七福巻ずしに、

おっと、方位磁針も忘れずに。

準備ok!

1102節分

恵方巻はもちろん魚竹寿しに予約したもの。

抜かりはないぜ!

1102節分2

今年の恵方は南南東。

偏角なんて気にしない(笑)

おおよその方角をむいて、

かぶりつきます。

1102節分4

かんぴょうに玉子にきゅうりに黒豆に...

もちろんホコホコのアナゴもね。

1102節分3

あたりきしゃりきこんこんちきよの美味さだね~


邪気も払えたし、

さて、今年も陽気に行きましょうか。


明治以来この国は、

明るく楽しく暮らす文化をどこかに置き忘れていたきらいがあります。



2月2日の朝刊から

2011-02-02 | 23:42

気象庁から発表された1月の天候のまとめによると、

日本海側の積雪量は38の観測地点で観測史上最高(過去タイ含む)、

一方太平洋側の日照時間では、

統計を取り始めた1946年以降で最長で、

逆に沖縄奄美は最短と記録ずくめだったそうな。

そういえば去年の夏の暑さも記録づくめだったっけ。

極端な気象現象の出現は何によるのでしょうね。

それにしても便利になったことに慣れてしまったのか、

それとも余裕がないのか、

意外と急激な変化に弱い世の中になっているような気がします。


閑話休題

清水生まれのミカン、

はるみの出荷がはじまったとか。

清見にポンカンをかけた、

みずみずしくてすっきりした甘さなんですね。

今年もおいしい“はるみ”ちゃんに出会えるかな。


さて、

明日は節分。

恵方巻き!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。