スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島 → 静岡

2012-04-29 | 20:21

4月27日

引っ越しの荷物を業者に引き渡し、

部屋を引き払いました。

寮ではお世話になったおばちゃんが、

なぜか、習い始めたというフルートを聞かせてくれました。

これは嬉しいサプライズでした。

福島は優しくて人懐こい人が多かったな。


満開の桜が見送ってくれるなか、

1204福島の桜

いよいよ静岡へ向けて出発です。

あちこちにある“里山の風景”をこの目に焼きつけながら。

1204里山の春2

東北道を順調に南下し、

途中のPAで佐野ラーメンなぞ食べながら

1204佐野ラーメン

都心は渋滞まみれでしたが、

急ぐ旅でもなし。

のんびり構えて東名へ抜けます。

そして御殿場からは噂の新東名を走ってみましょう。

1204新東名

三車線分の施設を二車線で供用する意味がわかりませんが、

広々していて快適ですね。

沼津では駿河湾沼津サービスエリアをひやかして。

1204新東名2

駿河湾から伊豆半島まで一望できていい景色ですね。

そうそう、

こちらのラーメン屋さんがいいにおいを漂わせていました。

1204道神


6j間以上かけてようやく清水ICに到着。

着いた静岡は、

温かいというより既に暑いじゃないですか(笑)

そういえば、

GWにはもう初夏でしたね。


400kmで、

春の訪れを喜び、

夏の訪れまで味わえた一日でした。


さあ、

静岡で地に足付けて、

再出発です。



スポンサーサイト

安積のブラック

2012-04-28 | 22:08

魚介の出汁が効いている真黒なスープに天かすがのっている...

郡山ブラックとは違う“安積のブラック”というラーメンがあるらしい。

店名は「FuRoYa」

飲み屋さんが平日の昼間(+土曜の夜)にやっているラーメン

天かすが効いているってことは、

まっくろってことは、

ひょっとして鰹が効いた蕎麦つゆの様なスープじゃないのかと、

ずっと気になっていたんですね。

今回たまたま平日の昼間郡山に行く用事があり、

寄ることができました。

1204FuRoYa.jpg

カウンターに座って“黒支那”を注文

別名“安積のブラック”

さあ来ましたよ。

1204安積のブラック

なるほど、黒い(笑)

天かすや半玉ものってますね。

では早速いただきましょう。

1204安積のブラックいただき

麺は太麺と細麺から選べます。

これは太麺

加水率高めのピロピロ麺で美味しいですね。

そしてスープ

一口飲んで、うん、鰹だ!

いいねえ~

しかしこの鰹は節粉をこらしょと入れた結果。

ダシを引いたものではありませんでした。

食べ進んでくとちょっと飽きますね。

とはいえこれはまた珍しい、面白い味でした。

食べることができてよかったです。


須賀川の春

2012-04-26 | 20:09

入口に位置するとはいえ、

東北の春は遅いですね。

でも漸くあちらこちらで、

春の気配が感じられるようになりました。

須賀川で過ごす最後の日曜日

春を探してまちをぐるぐる(笑)

1204須賀川の春

釈迦堂川の桜

1204釈迦堂川の桜

そしてこちらは宴の準備万端といったところでしょうか。

堤沿いの桜には提灯が連なっていました。

1204宴の準備

人気の無いのは雨の日曜の夕暮れ時だからかな


須賀川市は伊達正宗に攻められるまで二階堂氏の城下町として長く栄え、

江戸時代、白河領となってからは、

奥州街道屈指の宿場町として独自の町人文化も花開いた。

江戸中期には俳諧が盛んであったため、

松尾芭蕉は『奥の細道』の旅で須賀川宿に8日間も滞在した。

1868年(明治元年)、須賀川地方は戊辰戦争で大きな打撃を受けるが、

明治から大正期にかけて復興の道を辿る...
(ウィキペディアより)

3.11の大震災では大きな被害がでましたが、

概ね我慢強く親切で静かな人々のまちですね。

いろんな意味で助けられ、

忘れていたものを思い出させてくれて...


でも根っからの静岡育ちの管理人としては、

光が少しだけ足りなかったかな(笑)


さて、

管理人がラヲタであれば、

あのラーメンやこのラーメンを食べに駆けまわっていることでしょうが、

特に行き残したところもなく。

そんなこんなで夕ご飯に選んだのは、

お世話になった牡丹園近くの中華料理店“栄蘭”

カニと豆腐の旨煮とか美味しそうなメニューは数あれど、

やっぱり頼んじゃう“半チャンラーメン”

まさに「どんだけぇ~」ですね。

ラーメンに

1204栄蘭のラーメン

お玉の形の半チャーハンに、

1204栄蘭の半チャーハン

今回は特別にシューマイもおごっちゃいました。

1204栄蘭のシュウマイ

ラーメンはごく普通に美味しいし、

チャーハンはかなり絶品です。

この半チャンセットが700円で、

しかもサービススタンプもつくなんて、

管理人的にはパーフェクト(笑)


何だかんだと思い出沢山出来た1年でした。

4月一杯でまた静岡に戻ります。



セノバ

2012-04-25 | 20:48

新静岡センターの大時計が消えて、

1202大時計が無い
(2月の撮影です)

セノバに生まれ変わってしばらく経ちました。

40年以上利用し続け愛着のあったひとつの“まち”だったので、

新静岡を降りるとまだ馴染めずにオロオロしちゃいますが(笑)

とある日曜日の夕方に家族で出かけて来ました。

お目当ては東急ハンズとジュンク堂とフードコート

東急ハンズは狭いけど店員さんが多くて助かりますね。

最近肩こりがひどいので、

これと、

1204グリグリ

あと勢いでこれも買っちゃいました。

1204マッサージクッション

こんな感じで置いておいて、

1204マッサージクッション2

マッサージのときはひっくり返すと、

モミ玉くんが頑張ってくれます。

1204マッサージクッション3

そしてジュンク堂は滞在型書店(爆)

半日は居たい本屋さんですね。

何が違うのかな、

戸田書店とは一味違います。

そしてフードコートへ

日曜の夜はやはり空いてますね。

チャーハン達人のセット

1204チャーハン達人のセット

作りおきなのか表面が少し乾いていました

そして“ちゃぶとん”のラーメン

1204ちゃぶとん

くせのない万人向けのとんこつですね。

どちらもお値段はかわいくないです(笑)


何はともあれ、

これから長い付き合いになるだろう、セノバでした。

春の海

2012-04-24 | 20:45

めん奏心の帰り道

焼津港へちょっと寄り道

ずっと海辺で育ったせいか、

海が好きな管理人です。

陽射しも明るく春にはウキウキしますね。

1204焼津港

もうすぐいろんな魚が釣れ出しますね。

待ってろよ~お魚ちゃん(笑)

完熟トマトの汐そば

2012-04-23 | 20:29

麺好き、トマト好きとしては興味津々

しかも評判も上々

遠くて二の足を踏んでおりましたが、

思い切って出かけちゃいました。

春はフットワークも軽くなります(笑)

着きましたよ、めん奏心

1204めん奏心

食券を買って、心静かに待ちましょう。

さあ、

来ましたよ。

1204完熟トマトの汐そば

魚介(煮干し)の効いた和のラーメンに洋のテイストがうまく乗った感じで、

美味しいですね。

麺もチャーシューも半玉も美味しいです。

ただ欲を言えば端正過ぎかな。

中華の“トマトととき卵のラーメン”や、

ニンニク効かせたトマトと刻み玉ねぎのシンプルスパゲッティのような、

官能的な喜びが今一歩足りないような気もします。

でも管理人のDNAは、

まわりの方々とちょっとずれているのかもしれません。

また、ラーメンとしてというより、

トマトを使った麺料理としてくくってしまいがちなので、

ちょっとピンとがずれているかもしれません(笑)

いずれにしても、

美味しいラーメンでした。

他にも食べたいメニューがてんこ盛りの、

めん奏心

近くにあったらな~





東京駅で寄り道

2012-04-22 | 22:29

東京発で静岡に停まる新幹線は、

いつの間にか随分と少なくなりましたね。

静岡へ帰省の折は、

乗り継ぎの関係でいつも素通りの東京駅ですが、

たまには1本遅らせて寄り道してみました。

金曜日の20時。

向かったのはグランスタ

まずはお弁当を買いに「浅草今半」へ

昔からラジオでよくCMが流れており、

名前だけはよく知っていますが食べるのは何と初めて

牛肉弁当を買い込みます。

そしてお次はお土産。

翌日に作戦会議があるのでそれに合わせてお菓子を物色。

よくわかりませんが、きっとどれも有名店なんですよね。

マカロンが売っていたので買い込んで、

1204マカロン

新幹線のホームへ。

しめしめ行列も僅かぞと思って2番目で並んでいたら、

ドアが開く頃には長蛇の列。

発車の際には立ってる人も沢山出てました。

さて、お弁当ターイム!

人混みの中でものを食べるのはお味も半減ですが、

ここはめげずに(笑)

1204浅草今半

買った時には気が付きませんでしたが、

何と温かいぢゃありませんか!

期待も高まる中

ご対面!

1204牛肉弁当

さっそくわしわしといただきますってーと、

ほう、うまい。

ちゃんと牛肉の甘みもありますよ。

これはビックリです。

駅弁も随分と進化してるんですね(爆)

高い、冷たい、まずいと決めつけてましたが、

知らぬは管理人ばかりなり?


寄り道は、楽しいね。



あさ開

2012-04-17 | 22:05

呑みたい気分だったので、

お仕事の後お酒を買いに下界へ(笑)

買って来たのは今の気分にピッタリ、

南部杜氏の郷 岩手の地酒、

“あさ開”

1204あさ開

南部流生酛造りの特別純米。

どっしりと腰のすわった味わいとふくよかさが広がり、

ことのほか美味しゅうございました。

天盛楼

2012-04-15 | 21:53

静岡は日吉町駅の近くにある、

天盛楼に行ってきました。

静岡のおマチに行く用事があったので、

自転車でのんびり走りながらお楽しみを作ったってーわけです(笑)


お店は中国人らしいご夫婦が営んでいる、

本格中華料理的雰囲気。

なぜ“的雰囲気”と表現するかというと、

食べたのがチャーハンセットだから(爆)

1204天盛楼のセット

それをもって本格かどうかを論じるのはお店に失礼かと。

でもラーメンもチャーハンも、

食堂やラーメン屋のそれとは違いますね。

特にチャーハンはふわっふわで美味しい!

1204天盛楼のチャーハン


今度は家族で、

麻婆豆腐やら酢豚やら食べに来よう。



天盛楼(てんじょうろう)
静岡市横田町2-2
054-252-5058


お店の情報はこちらから

牛庵

2012-04-14 | 20:45

子供がチェーン店の焼肉屋へ行きたいと言い出した。

何もチェーン店でなくてもと思うのだけど、

子供はファミレスとかマックとか好きだしね。

自分も小さい頃、

所謂「大衆食堂」と呼ばれていた雑多な食堂で、

チキンライスを食べるのが好きだっけ。


ということで牛庵へ

1204牛庵に来ました

適当にセットを注文し、

1204牛庵のセット

特上カルビなぞ追加で奮発(笑)

1204牛庵特上カルビ

カルビクッパとビビンバもね。


さてお味はと言うと、

まさしく想像通り。

特上はやはり差があって美味しかったけど、

牛肉の甘美な甘さは無く...


まあでも家族で楽しい夕餉になりました。

1204牛庵


ちょっとピンチ

2012-04-12 | 20:00

かなり太ってきた。

目が極端に悪くなって、本読むのも夜の運転も大儀になってきた。

先日財布を持たずに外出しラーメン食べていた。

ふと「なぜ私はここにいるんだろう」と思うことがある。

「自分が帰るところはどこだっけ」と考えてしまうことがある。

目が覚めて「ここは何処だ?」と思うことがよくある。


まづい...


どうしよう.....









































そうだ、

ウルトラマンを呼ぼう!


それともアーモンド食べようか(笑)



ちょっと壊れかけてるかも(笑)


西新宿

2012-04-11 | 00:36

学生時代によく来た西新宿

勿論歌舞伎町にもお世話になりましたが、

なぜ西新宿だったかというと、

高層ビル群あたりを散歩するのが好きだったのと、

輸入盤のレコード屋が多かったんですね。

当時からヨドバシカメラも元気だったし(笑)

南口で外に出てみましょう。

1204新宿南口

横浜でも感じたことですが、

何だか高いビルが増えたせいか街が狭く感じるのは気のせいでしょうか。


何はともあれ、久し振りにもぐりこんでみましょう(笑)

今回のお目当てはマップカメラ。

EOS40Dにはいまだに満足できないので買い替えができればと、

相談してみました。

マップカメラの店員は非常によく練れていて、

こちらのリクエストに小気味よい返事がスパスパ返ってくるので、

あまりの気持ちよさに感動さえ覚えます。

大変参考になる話を聞いて、

お店を後にしました。


さて、

バスは18:10発なので、

早めの晩ご飯を済ませましょうか。

西新宿と言えば富士そばのかつ丼とそばのセット(680円)かな。

1204富士そば

折角だから少し歩いてお店を選んでみましょうか。

おっ天下一品がある。

1204天下一品

未食なので興味津々。

あら懐かしい、桂花ラーメンだ。

1204桂花

そして、

いい香りを通りまで漂わせているお店もありますねぇ。

1204広州市場

ワンタン麺だって。

しかもマーボー飯とセットがある。

うーん悩ましい。


こんなお店もありますね。

1204陳麻飯

当然タンタンメンとマーボー豆腐のセットもありますよ~

さらに山頭火まであるぢゃないですか!

1204山頭火

ここも未食なんですよね。

う~ん。

悩んだ挙句に選んだ先は...

1204チャーハンセット

桂花ラーメンでした。

もう30年ほど前熊本で食べたのです。

味は覚えてませんが、

店の名前と半玉が入っていたことがなぜが脳裏に焼き付いてます。

久し振りに食べたのは小桂花ラーメン(2/3サイズ)とチャーハン、

そして写真には写ってませんが、餃子3個のセット。

880円也

味は静岡にあった風々ラーメンのようなイメージです。

あそこまで課長はきつくないけどしょっぱいですね。

青春の味です(笑)


久し振りに訪れる街は、

なかなか入っていけないものですが、

ここ西新宿は何故かすっと入りこむことができました。

楽しかったな。

次は広州市場でワンタン麺だな。


バスは代々木から出るので、

すっかり様変わりした南口周辺をひやかして、

1204timessquare.jpg

バスの人になりましたとさ。

1204高速バスに乗ってます

次はカメラ買いに来たいな~

7Dと60D、

どっちかな~

高速バスとぷらっとこだまと湘南

2012-04-11 | 00:01

とある週末。

福島から高速バスと新幹線を乗り継いで帰省してみました。

新宿まで行くと遅くなってしまうので、

王子で降りて京浜東北に乗り、

東京から新幹線で静岡へ。

バスは時間も3時間程度だし、

席も空いていれば合席にならないよう配慮してくれるので、

転寝したり本読んだり、

なかなか快適な時間を過ごすことができました。

ただネットで予約した後、

前もってチケット買っておかなければならないのがチト面倒ですが。

ただコンビニで買えるのはイイですね。

戻りは“ぷらっとこだま”でいこうかと企んでいたのですが、

やはりこれもネットで予約してツアー会社の窓口に受け取りに行くスタイル

ぶっつけで前日に窓口へ行くと、

係員は「まだ何も手続きしてないんですか」とあきれ顔。

それがどうした、というセリフを呑みこんで(笑)

調べてもらったけれど翌日の禁煙席はどの便も空き無しとのこと。

そうなんだ、

人気あるんですね。

例によって浦島太郎な管理人です。


仕方なく戻りはJR在来線を乗り継いで新宿を目指します。

JRの営業区間が分かれたので乗り継ぎが面倒ですが、

イッタイイツノハナシヲシトルンジャイ

熱海から先はしばらく海を見ながら、

のんびりした汽車旅でした。

そういえば高校の頃。

学校行くのが嫌で、

清水で降りずにこのあたりまで海を見に来たことがよくあったっけ(遠い目)


さて、国府津で湘南新宿ラインに乗り換えて、

1時間ちょっとで新宿に到着。

静岡から約3時間。

久し振りに車窓を楽しめたし、

本も読めたし、

たまにはいいですね。


そしてこれまたすごく久し振りに西新宿を堪能し、

18:10発のバスで戻りました。

こちらは満席で合席でしたが、

どっちにしろ寝てるだけだし(笑)


とても楽な旅でした。

たぬき

2012-04-10 | 23:17

4月初旬のこと

静岡県立美術館周辺(私どもは文化センターと呼んでいます)へ、

お散歩に行きました。

予想通りいろんな花が咲いてますね。

1204文化センター

桜はどうかな。

全体的には3分ほどでしたが、

中には満開の桜色を楽しませてくれる木もあります。

1204文化センターの桜

春ですね。

やはりこの時期はウキウキします。


木々の彩りを楽しみながら歩いていると、

おや、

猫にしちゃあちょっとシルエットが違う生き物が食事中。

よく見ると、

タヌキだ。

1204文化センターのたぬき

餌をやる不心得者がいるようですね。

人間を見て逃げないのはやはり不自然で不気味です。

有度山はイノシシも増えているとか。

おちおち散歩もできなくなりそうで困ったものです。


閑話休題

もうすぐ八重やうこんも満開を迎えて、

春も盛りを迎えますね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。