魚竹寿し

2013-01-26 | 23:37

大寒も過ぎ(入り?)

寒波の襲来で風花も舞う1月の週末。

10月来の歯の治療も漸くかぶせ物が乗っかって終了。

我が子の熱も下がり元気になったので、

お祝い兼ねて久しぶりに魚竹寿しへ行ってきました。

先ずはおまかせでひと通りお願いします。

1301魚竹寿し先ずは1301づけ
1301鯛1301太刀魚
1301タイラガイ1301穴子
1301玉子

などなど(どうも写真が下手でスミマセン)

づけだったり塩をきかせてあったり、

軽く炙って甘味を引き出したりと、

どれも手が加えられていて美味しいです。

玉子焼なんてカステラみたいにふわっふわ。

その後はお好みでいろいろ注文します

1301ウニ1301穴キュー
1301トロ1301コハダ

1301印籠

などなど

相変わらずの美味しいお寿司に楽しいおしゃべり

今回も堪能しました。

こんな素敵なお寿司屋さんに、

歩いて来れる幸せ噛み締めつつ

1301魚竹寿し

御馳走様でした



スポンサーサイト

焼津カレーらぁめん@ちっきん

2013-01-22 | 22:42

ちょっとしたチャンスがあったので、

ちっきんへ

昼間のちっきんはちょっと久しぶり。

1301ちっきん

それにしても、

最近のラーメン三連チャンは、なんと全部ちっきんです。

にぼハーツがっつりに始まり、トマト、そして焼津カレーらぁめんまで、

怒涛のがぶり寄り(爆)

1301限定メニュー

1301焼津カレーらぁめん

白味噌仕立ての味噌ラーメンにカレー玉が乗ってます。

炒め玉ねぎ等の野菜に肉や鰹節等々などからなる(違ったらゴメンナサイ)

カレー玉を溶きながら、

味の変化を楽しむ趣向ですね。

具材もキャベツやざく切りのチャーシュー、

そして柑橘類の皮のスライスなど、

ひとつもふたつもひねったものがザクザク(笑)

さらにカレーがスパイシーで旨い!

今回は残念ながらご飯切れで、

シメにご飯を投入!という楽しみはお預けとなり、

その分ちょっと味が濃いままの終了でしたが、

次回が楽しみです。

そして、

現在の通常メニュー+限定もほぼ制覇できたので、

心置きなくコラボメニューを待つことができますね。

1301コラボポスター

ご馳走様

テキにカツ

2013-01-20 | 21:24

ウチの子が受験を決意して約3ヶ月。

いよいよ受験前夜という夕食、

我が家のメニューはステーキと豚カツでした。

テキにカツということで(笑)

そして先日、無事吉報が届きました。

半年弱ではありますが、

毎週末10時から18時までの塾も休む事なく通い、

秋からは友達と遊ぶのも好きなお菓子作りも我慢して。

そうこうするうちに年も明け、

早々に本番を迎えました。

本人「やるだけのことはやった」と帰ってきましたが、

その日以来、夜は疲れたと言ってはすぐ寝てしまっていました。

そして吉報を受けた翌々日、

何と熱を出してしまいました。

小学校生活で熱を出したなんて初めてです。

緊張の中難問に立ち向かうのも面接に望むのも初めての経験で、

その疲労度はやはり相当のものだったんですね。

一方親はというと、

「受かっても落ちてもいい経験になるよ」と口では言っていましたが、

やはり落ちてがっかりする我が子を見るのはあまりに忍びないので、

とにかくハラハラドキドキの毎日。

故に吉報を受けその興奮も覚めた頃、やはりドッと疲れが出ましたね。


ということで、

一息ついたこの週末は、

家族三人で布団も上げずまったりしてしまいましたとさ。

しかし、これは終わりではなく、

長い道のりの新たなスタートなんですよね。

親としては“しみじみ”しちゃいました。


トマト@ちっきん

2013-01-19 | 23:35

またまたまた

いっちまいました(笑)

1301トマトを食べにちっきん

とっても居心地いいし、

何よりいろいろ美味しいし。

今回はトマト狙いです。

あったかい店内に入り、迷わずトマトを注文します。

1301トマトを待つ

こころ静かに待ちましょう。

と、

お隣さんに冬季限定“焼津カレーらぁめん”がお待ちどうさま!

これはひょっとして夏頃コラボの限定でやってたやつかな。

何やらすっごくいいにおいだな~

ココロ乱れっ放し(爆)


程なくしてやってまいりましたよ、トマト。

1301トマトお待ちどうさま

美しいルックスです。

トマトざく切りを添えたものではなく、

ちゃんと火が通っているところがイイな。

1301トマトアップ

トマトの旨みと酸味がよく出てますね。

面白いラーメンだな~

ひんやりトマトとはまたイメージが違いますね。

トマトに火を通さずフレッシュさを活かすか、

火を通して旨みを引き出すか、

そしてそれをスープとどうバランスさせるのか。

個人的には玉ねぎや卵の甘味を加えたスープがイメージですが、

でもそれじゃ中華スープになっちゃうじゃん!

なんて、素人はあまり難しいこと考えず、

素直にラーメンを楽しみましょう(笑)

美味しいです。

美味しいが故に勝手な妄想を膨らませてしまう、

素人の戯言でした。

このラーメンが通常メニューでいつでも楽しめる幸せ噛み締めつつ、

完食

1301トマト完食

素材の味を活かすのがとても上手なちっきんでした。

ごちそうさま。


ちっきんfan

2013-01-13 | 13:39

なんでしょう、

何かというと行きたくなるラーメン屋さん

その名は“ちっきん

ご主人の愛称がそのまま店名になったのでしょうか。

学校帰りの高校生がたむろしてる駄菓子屋のような、

何とも居心地のいい雰囲気に惹かれるんですよね。

勿論何度も通うのは、

美味しいから。

通常メニューは醤油、塩の他に淡色みそ、かつお!トマトに、

1301ちっきんグランドメニュ

煮干し120%ラーメンと盛り沢山。

1301煮干しメニュー

しかもみんな美味しい(多分)

「多分」というのはまだ全部食べられてないのです。

週末に時々たべるだけのなんちゃってラヲタなので(笑)

そんな管理人がこの半年ほどで、

気がつくと一番通ってるんですよね。

通常メニューを制覇できない理由は他にもあります。

それは限定がまた魅力的だから!

特にひんやりトマトは3回程食べちゃいましたね。


さて、

久々の土曜出勤の帰りに、

またまた寄っちゃいました。

今回はトマト狙いだったのですが、

珍しく動物系スープが切れてました...

まだ18時半前なのに、

3連休ということもあり人出が多かったのですかね。

でも煮干があったので全然問題なし。

で「にぼハーフがっつり+煮玉子半分」を注文。

今更ですが120%煮干しには醤油と塩があり、

香味油を入れるか入れないかで“あっさり”と“がっつり”があるのですが、

さらにタレの醤油と塩をブレンドしたものが“ハーフ”

つまり煮干のダシに、醤油と塩のブレンドのタレを合わせ、

香味油を追加したものです。

しばし待って“にぼハーフがっつり+煮玉子半分”登場!!

1301にぼハーフがっつり

煮干の香りが立ちますね~

管理人は特にニボニボ星人じゃないので、

かつおのようにDNAがふるえるということはありません。

そんな私が、

近所でもないのに通っちゃうんですよね。

煮干ラーメン美味しい!

とうことで、

ちっきんfanの管理人でした。

ふらっと歩いて行って餃子にビールなんて楽しめる、

ご近所さんが羨ましいですね。

何にしても、早くトマトが食べたいよ~!


楽園のカンヴァス

2013-01-10 | 20:05

「楽園のカンヴァス」を読みました。

作者は原田マハさん

その経歴を見ると、

美術やデザインへののめり込み方も経歴も相当なものですね。

装丁のデザインといいタイトルといい何だか妙に惹かれる、

そう、

書店の本棚に並んでいて一際輝いていたのを覚えています。

楽園のカンヴァス楽園のカンヴァス
原田 マハ

新潮社 2012-01-20
売り上げランキング : 630

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さてお話はというと、

アンリ・ルソーの作とされるある絵画の謎に、

ルソー研究家の二人が挑むストーリー。

実際に関わっているだけあって、

美術館の運営や企画の運用、

キュレーターや美術に携わるお仕事の描写も大変興味深く描かれています。

物語は、様々な登場人物の人生が複雑に絡み

アートに向き合うとは、

美と驚きに満ちたこの世界を見つめ、感じ、愛すること


であることが体現されていきます。


美術のことは全く門外漢なれど、

なぜか美術館が大好きな管理人としては、

美術館に行き、

絵画に触れたくなりますね(もちろん実際に触るという意味ではなく)

とても魅力的な、

繰り返し読み込みたくなる、

そんな作品に出会えました。



中部でコラボ

2013-01-07 | 22:48

今年2月に、

静岡県中部のラーメン店によるコラボ企画がまた始まるそうですよ。

テーマはズバリ

「体の芯から暖まる真冬のホカホカメニュー」

参加店舗は下記の8店舗。

・麺'S食堂 粋蓮

・麺屋 才蔵

・ちっきん

・麺の坊 味わい亭

・めん奏心

・麺ダイニング花城

・豚風亭

・橋亭

全店舗制覇すると記念品が出るとか出ないとか...

期間は2月一杯だそうです。

どんなメニューが出てくるのか楽しみですね。

正月休みの最終日は、麺ダイニング花城へ

2013-01-06 | 15:59

長かったお正月休みも最終日

寒の入りでいよいよ冷え込みも厳しくなる中、

1301霜の下りた畑

雪化粧した富士山の勇姿を拝みながら、

1301富士山2

冬タイヤに履き替えたり、

古本屋に本を売りに行ったりと忙しく過ごしているとすぐにお昼時。

そうえいば、

1月5日に「麺ダイニング花城」がオープンしたのを思い出し、

突撃してきました。

場所は静岡市は葵区、

北街道から県立病院方面へ向かう唐瀬街道に入ってちょっと行った左手

エスポットの向かいです。

以前「花いち」が営業していた店舗ですね。

時間は13時半を少し回ったあたりですが、

家族連れやカップルで賑わってます。

ちょっと待ってカウンターへ座り、

味玉醤油の「円」と半チャーハンを注文しました。

オープンしたてでお店はまだ落ち着かない様子ですね。

程なくしてまずはラーメン登場。800円也

スープは少し少なめです。

1301円の醤油

一口啜ると、

うーん、味は濃いめでちょっと塩っぱいですね。

ずずっと食べ進め、

終わり頃になって半チャーハンが出てきました。200円也

1301半チャーハン

こちら味薄目でちょっとホッとしたりして(笑)

味が落ち着くまで暫くかかるのかな。

店内があまり綺麗でなかったのと、

ホールがバタバタしている割に厨房がのんびりしてるのが気になりましたが、

その辺りももう少し先に期待しましょうか。

次に行ったら「とりそば 塩」を食べてみようかな。


昨年にはABE’sもオープンしたし、

静岡市内のラーメン界も、

切磋琢磨しながら盛り上って欲しいですね。


さて、

2013年は自民党政権が返り咲き、

世間では景気回復の期待も高まっているようですが、

波乱含みの予感も漂いつつ...

何にしても平和な1年にしたいですね。





本たらばとエビのクリームグラタンピザ

2013-01-06 | 00:23

お正月休みのとある一日

本当に何もせず、

家で一日過ごしてみました。

せっかくのお休みだからとお出かけしたくなりがちですが、

本当に何もしないで過ごす日があってもいいかも、なんてね。

当然だらだらとテレビを流しながらまったりするのですが、

何度も流れる「カニ、カニ、カニぃ~」というCMに夫婦して毒され、

こんな日は“ピザーラお届け”が似合うよねなんて言いながら、

注文しちゃいました。

感じのいい電話対応にスラスラと予約注文も済んで、

約束通り±10分以内に無事届きました。

人生初ピザーラ(爆)

1301ピザーラ

注文したのはMサイズのハーフ&ハーフ

本たらばとエビのクリームグラタンピザとモッツァイタリアーナを、

「みみ」までチーズの“イタリアン”で

1301カニとモッツァ

2,370円也

まずはカニからいただきましょう。

1301クリームグラタンピザ

カニたっぷりとはいきませんでしたが、

カニが入っているのは見た目にも味も香りも感じます。

ちょっとパサついていてカニの旨みが出ているとは言い難いですが、

まあ看板に偽りは無しですね。

個人的にはコーンが邪魔な感じがしましたが、

グラタンの美味しさも堪能できて、

満足です。

そう、

所謂カニグラタンだと思えばビンゴですね。


一方のモッツァ イタリアーナはというと、

具はたっぷりで贅沢な感じでしたが、

ありがちな味で特に印象には残りませんでした。

そうそう、

冬のお得なキャンペーンでナゲットミックスがサービスでした。

1301ナゲットミックス

こちらはチラシの画と違い野菜が全くついておらず、

味気ないですね(笑)


親子三人でランチに食べるにはちょうどいい量でした。


さて明日は精力的に動くとしましょうか(笑)

あけましておめでとうございます

2013-01-03 | 21:25

2013年もゆるりと始まりました。

1301鏡餅

本年もどうぞよろしくお願いいたします。