三連休にもポタリング

2014-11-23 | 23:42

とりあえず、

ラーメン食べたい、マグロ丼も食べたい!

となって腹ごしらえから。

ということで勿論音羽町の「すがい」へ。



以前のように豚骨臭も表面のひろひろした脂の膜もなく、

ずいぶん淡白になりましたが、

でも安心できるうまさです。

そしてマグロ丼。

小さく見えますが実は結構なボリュームで、

相変わらずバカウマ!



このセットが890円で食べられることに感謝しつつ、

大満足でお店を後にしました。

すでに気分は帰路(笑)

すぐ近くの清水公園がいい感じで紅葉していたので、

寄り道。



ちょいと登って静岡市街を展望したり、

(ここは景色がいいですね)



下から空を見上げたり。



うーん、気持ちいい。


さて今回のポタリングの目的はもう一つ。

実はそのチャリ散歩をするためのチャリがかなりくたびれてしまいました。

もう30年選手です。

あちこち言う所が出てきているので、

あちこち手を入れて乗り続けるか、

それとも思い切って折り畳みに切り替えるか。

その辺を相談しようかなと自転車屋を物色。



マークイズへ寄ったり、

バイシクルワタナベにお邪魔したり。

20インチの折り畳みにすると、

ポタリングできるし輪行もできる。

JR+チャリで「ちっきん」や「燕」へも行ける。

なんて妄想は膨らむばかり(爆)


でも20インチだけでまかなえるのかな。

うーん、悩ましい。


おまけ。



夜の勝富は混んでいた。

2割引きクーポンの効果ですかね。

ラーメン食べて、マグロ丼食べて、とんかつ食べて。

あとは蕎麦だな(爆)

スポンサーサイト

静大祭

2014-11-23 | 22:58

11月16日のことですが、

静大祭2014の最終日にお邪魔してきました。



オープンスクールのような催しも同時にやっているようなので、

どんな研究をしているの?

どんな成果があるの?

なんて興味から娘と一緒に遊びに行ったのですが...

まるで道の駅のようでした。

文化の香りは...

そうか、文化祭ではないのか。

まあそんな時代ですかね。

金田食堂

2014-11-23 | 22:55

さて湯河原から帰ったその日の夜。

今度は別の友人に付き合ってもらい、

一度行ってみたかった金田食堂へ。

一週間前に予約したのだけど、

カウンターしか空いていなかった...

人気ですね。

さて開店10分前位に到着すると、

まさに暖簾をかけるところでした。

ちょっとフライングでお店に。



ビールで乾杯し、



刺身盛り合わせやこの日のまぐろ(トンボ)、

枝豆や骨せんべい、ミックスフライなど思い思いに注文。



お酒はこれといった銘柄があるわけではなく、

適当に注文して。

イルカの煮込みなど珍しいものにも舌鼓を打ちつつ、



お腹一杯になるまで居座っちゃいました (^^;

ボリュームいっぱいで安いと聞いていましたが、

かなり高めの会計となりました。

「沢山頼んでくれてありがとー」って見送られるところを見ると、

お店の楽しみ方を間違えましたかね。

とはいえ気持ちよく酔っ払い、

電車で帰路についましたとさ。



湯河原へ

2014-11-23 | 00:17

オヤジ二人で湯河原へドライブ。



開店20分ほど前に到着すると、

既にシャッター二人で駐車場利用はゼロ。

ちょっと余裕をかましてセブンでコーヒーを買い、

正面の駐車場に車を置いて5人目に並びます。

開店時には15人ほど並んでいたかな。

店内に入り、ワンタンメンの食券を買って席に案内されます。

ラーメンは2杯ずつ作っているようですね。



程なくして着丼。

う〜ん、いい香り!



美しいですね。

意外やオイリーで写真がテカってしまいました (^^;

滋味あふれるタイプではありませんでしたが、

いきなりうまい!そしてじんわりうまい!

参りました。

ただ友人の「にぼっちゃん」の方が衝撃的でしたね。

あんなに旨みの出た煮干しのスープは初めてです。

次はにぼっちゃんかな。

でもつけ麺も食べなきゃね。

さて、すっかり満足してお店を後にし、

bread&circusの前を通ってみると、

ありゃりゃ、すっげー行列ができている...

そのまま帰るかと提案するも、

別に並んでもいいよと友人

では覚悟を決めて並びましょうか。

駅前のファミレスと共同のコインパーキングに車を入れて。



日本人はパンが好きなのか、行列が好きなのか...

なんて考えながら寒空の下1時間待ちましたよ。



そもそもそこまでのパン好きではありませんが、

まあ1時間並んで買ったパンというネタで美味しくいただきました。


湯河原は熱海とよく似た雰囲気で、

温暖な観光地と海沿いの町という雰囲気があって景色もよく、

のんびり散歩したくなる街ですね。


きっとまた来るだろうな。


それにしても、

気楽に付き合ってくれる気の置けない友人の有難味を感じる、

今日この頃です。

まほろ駅前狂騒曲

2014-11-09 | 01:34

舟を編むに続いて読んでみましたが、

やっぱり面白い小説でした。

まほろ駅前狂騒曲まほろ駅前狂騒曲
三浦 しをん

文藝春秋 2013-10-30
売り上げランキング : 7150

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ページをめくるのが勿体ない、というのとはまた違いますが、

気が付くと「涙あり、笑いありの世界」に引きずり込まれている自分がいます。

とにかく上手です。

三浦しおんワールド未体験の方、

是非ご一読あれ。



秋の信濃路へ そのに

2014-11-03 | 22:21

翌朝は例によってお風呂と朝ごはん。

1410宿の朝

チェックアウトして、

紅葉を楽しみながら山を下り、

1410紅葉

リンゴだらけの中を、長野市へ向かいました。

1410りんご


目的地はやはりここ。

1410善光寺

お参りを済ませ、今回は山門にも上りました。

1410山門拝観

その後は門前でおそば食べたり、

1410藤木庵


1410藤木庵の蕎麦

やはりお土産を買い込んで、

fc2_2014-11-02_17-49-04-312.jpg

東山魁夷館を見学し、

1410東山魁夷美術館



帰りがけ、アップルラインへ寄り道。

以前と違いお店が激減しておりましたが、

何とか見つけた農園にチェックイン!

1410リンゴを買った

気さくなご主人が、

自宅用にと秋映え、信濃ゴールド、星の金貨を、

1000円でカゴに山盛り詰め込んでくれて、

さらにリンゴもぎまでさせてくれました。


さてと、今回はまさにるるぶ的な旅となりましたが、

それでも、

相変わらず郷愁をそそる信濃路を十分堪能できました。

信州はいつ来ても気持ちいい!てことで。


今度はいつ来れるかな。



秋の信濃路へ そのいち

2014-11-02 | 23:40

10月もおわりの週末

信州へお出かけしてきました。

主なターゲットは栗

ということで一路小布施を目指します。

10時過ぎに市街地に到着。

駐車場探しに少し戸惑いましたが、

何とか市営の駐車場に車を止めて、

まずは北斎館で「画狂北斎 肉筆画の世界」を堪能。

そしてお昼はやっぱりここ。

1410竹風堂

窓際の席に案内され、

こんな景色を楽しんでいると、

1410小布施でお昼

来ましたよ~

1410栗おこわ

栗おこわは新栗もたっぷり。

ニジマスの甘露煮もほろほろで、どれも美味しくいただきました。

さてお腹も満足して、

さらに小布施を楽しみましょう。

栗のお菓子やみつ、生の栗などお土産を買い込みます。



これなかなか美味しかった。



そして、

ガラススタジオや骨董屋などをひやかしたりしていると、

ぼちぼち日も傾いてきました。

自分へのお土産なぞも買い込んで、



岩松院へ。

1410岩松院

何とも郷愁をそそる風景です。

ここで北斎の天井絵もしっかり拝見し、

早めに宿へはいりました。

1410山田館

1410夕食

続く...

秋刀魚らぁめん@ちっきん

2014-11-02 | 17:24

コラボの10月は終ってしまいましたが、

行って参りました



出汁がどうとかでなく、

香ばしさ、苦味、旨みと、

とにかくサンマそのものですね。



何ともちっきんらしい、

秋刀魚らぁめんでした。