スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車道で三保半島を一周してみた

2014-12-21 | 17:15

このところ運動不足で肩凝りがヒドイ。

こりゃ運動せねばとチャリでお出掛け。

天気の良さにつられ、

自転車道で三保半島を一周しようなんて考えちゃったんですね。

しかも今回はトレーニングのつもりなので、

いつもより一つ重めのギアを心掛け。

まずは旧東海道を上ってドリプラへ。

1412ドリプラ

静岡はポカ陽気。有難いことですね。

日の出ふ頭からも富士山がきれいです。



そのまま倉庫街を抜けて、

三保線の軌道に整備された自転車道を走ります。

貯木場の跡をぐるりとまわりながら



こんな狭いところに電車(汽車)が通っていたなんて、ねえ。



ひたすらこぎ続けて、

真崎に到着。

ここものどかな風景です。

1412真崎
そのまま灯台横を抜けて、

堤防の上を松原に向かいます。

振り向くとなかなかいいアングル!



そして名勝“三保の松原”に到着。

今でも結構な賑わいですね。

1412三保の松原

と、ここまでは、

いつものポタリングと大して変わらない雰囲気だったのですが...

三保の松原を過ぎて海岸沿いの自転車ロードは、

暴力ともいえる向かい風!



ここからが正にトレーニングの始まり。

いや修行の始まりと言ったほうがふさわしいかもw

遮るもののない海岸沿いの向かい風は最強でした。

1時間ほど立ち向かったでしょうか、

漸く久能の東照宮登り口まで着いたので、

すかさず旧道へ逃げました。



もうこの辺りで腿もお尻も悲鳴を上げており、

とても家までたどり着けないと判断した管理人。

こうなりゃ自分へのご褒美じゃ!と寄り道。

1412さかな屋食堂

メニューにはなかったのですが、

聞いたら作ってくれるというのでカキフライとチキンカツ定食。

750円也



相変わらずの大谷盛りも平らげて満足。

しかしこの後がまた大変だった。

休憩したことで全身が「もうおしまい」モードに入ってしまい、

残りの数kmが辛かったこと...

久々のポタ、ではないトレーニングでした。

30kmくらい走ったかな。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。