スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理科のテスト

2009-10-08 | 22:50

小学校三年の理科のテスト。

問題

「花がさいたあとできるのは何ですか」

ウチの子の答え

「たね」・・・・・×

正解は、「実」

うーん。

たねは×か?

確かに問題文をよく読むと、

答えがちゃんと書いてある。

でも、

たねは×なんだろうか?

花咲いたあとは種ができるのに。

それでもこの問題では×なんだね。

「問題をよく読みなさい」

「出題者の意図をよく考えなさい」ってよく言われたっけ。

今になって、「そういうことか」ってようやく思えるけど、

ずっと世の中間違ってるって思ってた。

親子って、

何でこんなところが似ちゃうんだろう。(汗;)

さて、自分はわが子に、

この間違いをきちんと気付かせてあげられるだろうか...


スポンサーサイト

Comment

うーん。

この問題文が独立した物なら正解でもいいんですけどね。
例えば、「以下の文章を読んで設問に答えなさい」だと不正解の場合もありますね。

独立した問題ならば、被子植物裸子植物の違いやら、米などは種子なのか実なのかとか、人為的に加工されない限り果実は種子を含むものだとか、「種」が一概に不正解とは言えなくなってきます。
え?小学校3年生の問題?
関係ないですね。小学生は天動説で、中学以上は地動説とかにはならないっしょ。
(⌒∇⌒)

  • 2009-10-08 | 23:32 |
  • 兎丸 URL :
  • edit

小学校三年生の理科のテストには、「以下の文章を読んで設問に答えなさい」なんて書いてないですよね。v-390

そうか、結局未だに自分自身納得してなかったんですね。i-6

「出題者の意図をよく考えよう」というより、
理科のテストで「空気を読みなさい」と言われているような違和感を覚えるのは私だけ?e-487

正解は

 「花が咲いた後で切るのは?」
私なら「お花やさん」と答えるかもしれませんが。(笑)

 お子さんにはぜひとも二重丸をあげていただきたいと思います。
小学校の先生は一人で沢山の教科を受け持ちますので、間違うこともありますから、まあ大目に見てやって下さい。

 以前「10円の鉛筆を3本買ったらいくらになるか式で書きなさい」
という問題を、我が子が
 3×10=30と書いて、×にされた答案を見て、真剣に学校に怒鳴り込もうかと思いました。

  • 2009-10-10 | 08:11 |
  • 電気がま URL :
  • edit

御大

有難うございます。
そうですね、
親としては子供に二重丸をあげればいいんですよね。

自分と同じ間違いはさせたくないという思いから、
ついつまらないお話をしてしまいがちです。(汗;)

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。