スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ディズニーランドは夢の国か・・・後編

2009-12-10 | 00:13

第一日目の満足感と疲労から、

ホテルの朝食バイキングでまったりしてしまった二日目の朝。

園に着いた時には開園時刻を過ぎておりました。

とりあえずプーさんのハニーハントのファストパスが夕方で取れたので、

一日まったりと過ごすことに。

パレードを見たり、

0911パレード

隠れミッキーを探したり、

0911隠れミッキー

お土産買ったり、

キャラクターにサインをねだったり、

勿論ちょこちょこ並んでアトラクションも楽しみ、

まさにHappy Holyday!

ホッホッホゥ~

0911ほっほっほぅ

仕上げはプーさんのハニーハント。

0911ハニーハント

久し振りに訪れたここ東京ディズニーランドは、

その混雑具合といい、徹底された演出といい、

夢と冒険の王国をうたっているだけあって、

目一杯現実離れした「夢の国」でした。


何でこんなに並ぶの?

何でお弁当持ち込んじゃ駄目なの?

何でミッキーは「ハハッ」って言うの?

何で...


園内にいるときにはそんなこと考えません。

大人も子供も浮世を忘れ、(大人だけか)(爆)

みんな夢中で楽しんでいます。

リゾートとか、パラダイスといったイメージとは随分違い、

特にオトーさんにとっては苦行に近いものもありますが、(笑)

それでも突き動かされる「何か」があるんですよね。

これこそがディズニーマジック!




とってもとっても長く、

とってもとっても楽しい、

嘘のような2日間でした。

0911帰り

暫くは社会復帰に苦労しそう...

スポンサーサイト

Comment

sueさんお疲れ様でした。

しかし、この不景気にあってもディズニーランドの繁盛ぶりは凄いですね。金を掛けているだけでなく、それ以上の小さな努力と工夫、センスなど多くの積み重ねがあってこその成功ですね。

更に毎年、リニューアルしているのも凄いです。大人が夢中になるのですから、子供はたまらないですよね。

  • 2009-12-10 | 06:46 |
  • メンカタ URL :
  • edit

メンカタさん

未だに社会復帰できない我が家です(爆)

不景気もパンデミックも、
夢の国にはありませんでした。
後から冷静に考えると恐ろしいですね。(笑)
一体あの場にどれだけの新型インフルエンザ患者が居たことか...

それにしても、
あそこは子供より大人の方が楽しんでいるような気がするのはあたしだけでしょうか?

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。