地縁と子縁

2008-09-07 | 21:37

これまではそこに住んでいるというだけで、

地域とのつながりがなかなか持てずにいましたが、

子供の入学や引っ越しに伴い、小学校つながりや子供会つながりで縁が広がり、

地域との絆も深まってきました。

今日は地区の運動会。

自治会のテントがずらっと並びます。

大きな災害などがあったときには、

この顔ぶれで助け合っていくんだな、なんて、

今まで考えもしなかったことをしみじみ考えてしまいました。

元気な時には競い合い、

何かの時には手を差し伸べ合う。

生活の基盤はやっぱり目に見え手ごたえのある地域にある。

私はたまたま子縁をきっかけに地域に入ってゆけましたが、

地縁を結ぶいろんなきっかけがあるといい。

隣人祭りしかり。

放課後楽校しかり。

いろんなアイディアを持ち寄って、

いろんな事例ができるといい。

そして、

もう一度リアルなつながりを取り戻したいね。

だって手を差し伸べて体温のやり取りができるのはリアルな世界だけだもの。

その上に、

バーチャル世界のつながりを広げてゆきたいね。

運動会に出て思うこと、でした。

そうそう、

テラちゃんもとっても頑張ってました。


スポンサーサイト

Comment

そうはそうなんだけど、ね。

まいどどーもー、猫丸です。
子供の関係から地域とのつながりは深まりますよね。
しかし、地域というのは、同じ価値観で繋がっているのではなく同じところに住んでいるというつながりなんですよね。

つまり、価値観はかなり食い違うんだよね。
難しい物です。

 トラバありがとうございます☆すいません、遅くなりまして・・・実はPCが不調で、只今復旧したばかりです。

 災害等の事態が起きた場合、絶対必要になるのが「地域やご近所との連携」ですよね。ただ、連携なるものはすぐに築けるものではありません・・・これからの世の中は「共存共栄」の時代、まず地域の運動会やお祭りに参加することですよね~。もっと多くの人に参加してほしい!!(いつも選手集めで苦労します)

 とにかく昨日はお疲れ様でした♪今度顔見たら、声掛けて下さいね☆

  • 2008-09-08 | 17:56 |
  • テラちゃん URL :
  • edit

猫さん、どーもです。

また呑気な記事を書いちゃいましたねー。
確かにあの場にいて、繋がっているという意識はありません。
ところで同じ価値観の小集団があっちこっち一杯ってーのはどうなんでしょう。

  • 2008-09-09 | 00:11 |
  • sue URL :
  • edit

テラちゃん、どーもです。

テラちゃんの機動力にはいつも感心しております。なんて傍から見てちゃだめだよね(笑)
呑気な記事を書いちゃいましたが、あの場に至るまでの道はホントに大変なんですね。

また村でお会いしましょう。
いや、ゆみっちさんちや、やたさんちもいいな。近いし(笑)

  • 2008-09-09 | 00:18 |
  • sue URL :
  • edit

Post a comment

Secret