スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「偽善入門」

2010-02-13 | 15:57

「偽善入門」なる本を読みました。

浮世をサバイバルする善悪マニュアルという、

何やら今時なサブタイトルに魅かれたのですが、

その気持ちいい位胆にストンストンと落ちる内容に、

ぐいぐい引き込まれてしまいました。

---以下自分なりの解釈を少しだけ---

キレイ事(偽善)は反発を招く。とはいえ、

キレイ事はたとえインチキでも一応キレイなのだ。


キレイ事ばっかり言いやがってと思うことはよくありますが、

その気持ちを沸いてくるまま放っておくと、

人を攻撃するというだけでなく、

怒りをため込んで人の話を悪く悪く脚色するようになるんだとか。

簡単な例をあげると、

「どこ行くの?」と聞かれて「いちいち詮索しやがって」と反応するようになってしまう。

そしてその怒りは何かにつけてオートマティックに心に湧いてくるようになり、

その反応を繰り返し貯め込んでいくうちに、

フォースの暗黒面に取り込まれ・・・じゃなくて

ある日突然いろんなことがいやになって、

ダラダラするようになってしまうんだとか。


大切なのは、

欲や怒りや迷いといった煩悩を丁寧に沈め雑念を減らしていくこと。

するとその場でやるべきことが鮮明になり、

仕事も勉強もはかどるようになる。

そのためには、

邪な感情が入ってこないように、

注意深く自分の心を監視する訓練が必要になりますね。

偽善入門―浮世をサバイバルする善悪マニュアル
偽善入門―浮世をサバイバルする善悪マニュアル
おすすめ平均
stars「偽善」を役立てる為の本
stars簡単な本だけれど・・・・
stars「怒り」に苦しんでいる人は、この不思議な本で救われるのでは。
stars外からの情報に振り回されない自分になりましょう。
stars偽善の考え方が変わります

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


若い頃から、

何故か“禅”にはひかれるものを感じていたのですが、

小池龍之介さんの作品に、

ドップリはまっている今日この頃です。

いつの日か、

走禅の伝道者になれたらいいのだが...


スポンサーサイト

Comment

おもしろそうですネ

キレイごとはインチキでもキレイとは!

あたくしが最近感じていたこと、そのままぢゃないですか。

この本、借りて読んでみようと思います。

  • 2010-02-17 | 17:03 |
  • ほんだ URL :
  • edit
ほんださん

「偽善」とて用量守れば効果抜群、だそうです。

読みやすい本だし図書館にあるので、
おすすめ。

夕食後の充実した時間にね(笑)

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。