スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違えてくれてありがとう???

2010-12-06 | 00:54

第三のビール!?

今は“その他の雑酒”て表現はしないんですね。

某メーカーのCMで、

「私にとってはビールです」

「ビールと間違えるほどのうまさ」

でも破廉恥だなあと思っていたのに、

今日見たTVCMの、

「間違えてくれてありがとう!」

というコピーに思わず椅子から転げ落ちてしまいました。

これほど消費者を馬鹿にしたコピーはありましょうか。


間違われるほどビールに近いものができました!

ということを言いたいのでしょうが、

私には、

「騙されてくれてありがとう」としか聞こえません。



この国には、

ビールの文化は成熟しないまま終わってしまうのだろうか。


スポンサーサイト

Comment

無理です

国が率先してまがい物を作らせない国と、国が率先してビールを飲ませないようにしている差は埋められませんよね。

でもまがい物に「ビール」という名前を使わせないのはとても良心的にも思います。
だって「だまされたくない!」と思う方はビールを選ぶわけですから。

猫丸は・・・だまされてしまったことで白旗を揚げてしまっています。猫丸にはまがい物でもあまり佐川借りませんでした。

が、たまに飲むビールはやはりうまいです。微妙な差なんですね。後味が違うんですよね。

ビール会社の中でも葛藤はあると思います(笑)

  • 2010-12-06 | 21:35 |
  • かず URL :
  • edit
猫さん

そうそう、
大事なのは後味なんですよね。
その後味を守るのが文化なんでしょうが、
最近は安けりゃなんでもありだし...

ビールも世の中の流れで二極化ですかね。
こんなCM流している一方で、
エビスはバカ高い限定品を連発しているし。

来年の夏は、
ベアードビールをチビチビやってるかも(笑)

  • 2010-12-06 | 21:59 |
  • sue URL :
  • edit
かずさん

まずはおかえりe-68

きっとそうなんでしょうね。
ビールが好きで入社した人も多いだろうし。
国も文化づくりに葛藤して欲しいもんだ。
呑むだけのあたしが言うのもなんだけど...

  • 2010-12-06 | 22:10 |
  • sue URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。