スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島のラーメン そのに

2011-07-04 | 19:22

福島のラーメン

まず初めて食べたのは、

須賀川ボタン園のすぐそばにある栄蘭という中華料理屋さん

メニューには載ってないけど、できるというので、

半チャーハン350円とラーメン500円を注文

安いですね。

1105栄蘭ラーメン

1105栄蘭

ポイントカードがあり、

ポイントを900円分サービスしてくれました。

こんなところがまだ世知辛くなかった頃の日本を思い出させて、

うれしくなります。

普通においしい半チャンセットでした。



二番目はとらや分店をうたう伏龍

12時前だったせいかすんなり入れました。

手打ち中華を注文。

出てきたラーメンはこんな感じ。

1105伏龍

特に何も感じないラーメンでした。

このあたりはピロピロの麺に醤油の勝ったスープが多いのでしょうか。

ラーメンに限らず味噌汁でも感じますが、

出汁感が薄いような気がします。

お国柄でしょうかね。



三番目は郡山へ遠征です。

いやーまるでラーメンブログみたいですね(爆)

支那そば正月屋。

ラーメンウォーカー福島の写真がとにかく美味しそうだったので。

開店前に到着し一番乗り。

1106正月屋

でもサーブする人が持って来る順番を間違えたのか、

ちょっと時間がたって、

自慢の顔が少しくたびれちゃいましたが...(笑)

1106正月屋の支那そば

スープを一口。

うーん、鶏!ですね。

でも期待が高すぎたせいか、

思っていたほど感動しなかったかな。

伊達鶏の滋味あふれる...てのは、

伊達屋のお楽しみになるのかな。


ということで、

福島のラーメンは、

醤油の勝ったピロピロ麺の、

昔懐かしいラーメンが多いんですね。



あー!

とんこつ喰いてー!!

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。