太陽麺@太陽

2011-09-18 | 22:47

タンタン麺を初めて食べたのはもうかれこれ30年ほど前。

友人に誘われ池袋のとあるホテルのレストランで食べたそれは、

ゴマの風味とコクが効いていて、

甘じょっぱく味つけたひき肉の味噌炒めとホウレンソウが乗っていた。

甘さ、辛さ、コクのバランスが絶妙で、

珍しさも手伝って随分と印象深かったのを覚えています。


さて、

時代は流れて日本全国ラーメンブーム

タンタン麺は、

トンコツとともに比較的どこでも食べられるようになりましたね。

でも何だかどれもなじめない...

そんな折、

ラーメンWalkerを見ていてふと目に留まったのが、

郡山にある“太陽(たいやん)”のタンタン麺

その名も“太陽麺”

調べてみると、

かの陳建民に師事し、

郡山に四川料理を知らしめた老舗だそうな。

これは行くしかないですね!

国道4号線を北上し、うねめ通りを左折して少し行ったところ、

通りから左へ1本入ったところにお店はありました。

このあたりは地震の被害も大きかったと思われますが、

元気に営業しています。

1109太陽


明るく世話好きそうなおかあさんに、太陽麺という名のタンタン麺を注文。

さあ、来ましたよ!

1109太陽麺

これこれ!

このルックスです。

早速いただきましょう。

1109太陽麺2

うん、うまい!

コクがあって甘さも辛さも丁度いいじゃないですか。

肉味噌もホウレンソウもいい味出しています。

思ったよりオレンジ色が弱かったですが、

どうやら初めてなので辛みを抑えてくれたみたい。


やられたなー

うまいなー

思い出の味に再会できたのも嬉しいなー


再訪確実。

次は当然、

「あれ」ですね。


お店の情報は食べログ



スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret