スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松明あかし

2011-11-14 | 21:08

日本三大火祭りの一つとか

福島県は須賀川市の、

「松明あかし」というお祭りに出かけて来ました。

須賀川城落城により滅亡した二階堂氏を慕い、

またこの戦いで失われた多くの御霊を弔うため、

旧家臣・領民が始めたと言われているそうな。

管理人は、歴史や戦国武将のハナシはとんと疎いので、

詳しい由来はこちら

何で行ってみようかと思ったかというと、

「復興ののろし」という文句に釣られたというよりは、

地域の事業所、学校、町内会等がのろしを製作するという、

“保存会や地域が一丸となった”感に、

地元の祭りを連想したからですね。

もっとも職場の人間に聞くと、

「一度は行ってみてもいいんじゃない」といった反応。

身近に楽しんでいる人がいないと、

何となく「入って行き方」がよくわかんないんですよね。

一苦労しながら車を置いて、

会場に向かってうろうろしましたが...

1111松明あかし

これが点火前

一堂に集結した松明ですね

1111松明あかし2

そして日も暮れたころ、

二階堂神社から御神火が到着。

1111松明あかし_間もなく

小松明も松明に向かって次々と行列をなす中、

大松明に点火されました。

1111松明あかし_点火

そして姫松明に続いて順次点火されていきます。

1111松明あかし_次々点火

何しろ広くない会場に大層な人出で、

松明まではとても近づけず、

この辺が精一杯(笑)

1111松明あかし_松明群

それにしても手持ちでも何とか撮れるとは、

最近のコンデジはよくできています。

勿論腕と根性があれば、

もっと現場の臨場感をお伝え出来るのですが...


やっぱり戦国時代とか歴史物には明るくない管理人には、

ちょっとピンとこないところはありましたが、

でも見れてよかったかな。



スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。