もちもちの木

2012-03-31 | 16:48

鰹だし香る熱々醤油スープで有名な人気店

もちもちの木白岡本店へ、

満を持して突撃してきました。

明星のカップ麺、

「地域の名店シリーズ」も出ている人気店です。

1203地域の名店シリーズ

東北道を久喜で降り、

県道三号線を東京方面に向かう道の西側

暗いので通り過ぎちゃいました(笑)


さあ、着きましたよ!

随分とオサレな建物ですね。

1203もちもちの木外観

蔵造りの様な店内に入ると、中待ち5人。

でもさすがは人気店ですね

オペレーションが練れており、5分ほどで案内されました。

照明がアンダーでバーの店内みたいですが、

1203もちもちの木内装

空間としてはとてもゆったり配置されていますね。


さあ、

このカウンターに供されるラーメンや如何!

1203もちもちの木グラス


「お待たせしました」と運ばれてきましたよ。

中華そば(小)麺一玉に煮玉子トッピング。

「熱いので気を付けてください」という言葉は添えられないんですね。


湯気の気配はありません(笑)

1203もちもちの木中華そば(

熱いと聞いていたので恐る恐るスープを飲みます。

うーん、熱い(爆)

かなりフーフーしたのに冷めませんねぇ

「モル沸点上昇」という言葉が頭の中をぐるぐる...

このスープは“オイリー”ではなく、オイルそのものです。


麺を持ちあげてみると、

1203もちもちの木いただきま

おお~、湯気が(爆)

動物系の出汁に鰹が効いて、

麺も、

穂先メンマも、

きっと美味しいんだろうな~


味、わかりません(爆)

しかも最後まで熱々のラーメンだって。

てことは、最後まで味わかんないぢゃないの。


麺をずるずるっとすすり、

どんぶりを両手で持ってずずっとスープをすすり、

ぷはー!

なんて楽しみが全くスポイルされ、

ちみちみ麺を食べ、

ちみちみスープを飲んで、

終了しました。

口の中ベロベロ...


このところ鰹に拘ったラーメンを追い求めて来ましたが、

この位にしておきます(笑)


スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret