潮干狩り

2012-05-08 | 22:47

GW恒例となりつつある潮干狩り

干潮は10時台、村櫛は12時過ぎでしたが、

昨年は事故渋滞でえらいめにあったので朝6時に出発

8時半には現地に着いておりました。

しかし朝から強風が吹きまくり、潮位もメチャ高い!

どうやら前日の大雨で潮位が思うように下がらないようで、

渡し船もなかなか出ません。

雨が降らなかっただけめっけものですが、

ハードなコンディションです。

しかも今年はめちゃめちゃ人出が多く、

船は出ないは行列は伸びるは・・・sigh

干潟が出なくても並んでもとにかく突撃しようと覚悟を決めて、

11時半頃漸く現場に渡り、なんとか敢行してきました。

1205潮干狩り

御覧の通り干潟はありません。

それどころか、

船着き場から降りる段階で水深が膝上なので、

開き直って水の中へ(笑)

結局干潮時にも水深15~20cmまでしか引かず、

1205潮がひかない

泳ぐように(爆)狩りをしました。

去年に比べてかなり少なめでしたが、

それでもなんとかかっこがつく程度までにバケツが賑わい、

ようやく渡船場まで戻りました。

1205渡船場

全身潮まみれなので後片付けにも手間取り、

何はともあれ潮を流そうとスーパー銭湯に着いたのは3時近く。

お風呂からあがり、そこでそのまま遅めのお昼をとって、

静岡に向けて出発したのですが、

なんと浜松まつりの影響であちこちひどく渋滞しており、

家に着いたのは夜の8時。

とりいそぎ洗い物をして、

あさりの砂出しの段取りして...

1205砂出し

いやー長い一日だった(笑)

続く

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret