かつ丼かさね@やぶ藤

2013-05-27 | 20:35

久しぶりにかつ丼が食べたくなり、

ヒョイと自転車で出かけます。

旧東海道を清水方面に向かってひた走り、

追分羊羹の角を左折して確か二本目をまた左折。

するとお店の看板が見えてきます。

1305やぶ藤看板

やってるやってる。

では自転車を置いてのれんをくぐりましょう。

1305やぶ藤店構え

「いらっしゃい!」

元気のいい大将の声に迎えられ、

カウンターに座ります。

注文は例によって“かつ丼かさね”

お蕎麦は温かいのと冷たいのから選べるのですが、

今回は温かいのでお願いしました。

注文を受けてからひとつずつ作っているようなので、

多少時間はかかりますが、

スポーツ新聞や週刊誌を読みながら待つのもいいですね。

さて来ましたよ。

1305かつ丼重ね

かつ丼と蕎麦が重なってるから“かつ丼重ね”

ネーミングもいいですね。

では蓋をとって並べてみましょう。

1305かつ丼重ね広げてみると

量的にも多からず少なからずでパーフェクト。

かつ丼はこんな感じ。

1305かつ丼

ザ・蕎麦屋のかつ丼!ですね。

そしてお蕎麦は温かいたぬき蕎麦。

1305たぬき蕎麦

思わず写真がでっかくなちゃいました(笑)

かつ丼は鰹ダシとかえしのきいたタイプで、

卵の火の通り加減も好みです。

要するに、

好みです(爆)


両方共ぺろりと平らげて、

「いつもありがとー!」て元気な声に送られ、

今回も大満足でお店を後にしました。

蕎麦屋のかつ丼が好きなあなた!

ぜひ一度ご賞味あれ。


お店の情報はこちらから

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret