まぐろ庵 ゆう

2014-02-02 | 21:23

先日の“静岡発そこ知り”(TVプログラム)のテーマは、

「マグロもびっくり!驚きいっぱい

冬の清水ぶらり旅」

その中で、

まぐろ丼とまぐろラーメンで有名な“まぐろ庵 ゆう”の丼などが、

とても美味しそうに紹介されていました。


さて、土曜日。

いつもならポタリングでまわるコースですが、

今回は家族揃って車で出かけました。

まずはJAの選果場にある無人販売で、

1401選果場無人販売

太田ポンカンを買いましょう。

ひと袋100円なのでスーパーの1/3ですね。

そして、

まぐろ庵ゆうへ。

ここは伊比水産という水産加工会社が営んでいるのですね。

1401マグロ庵ゆう

メニューは基本的にワンコインで、

セットにすると800円といったところでしょうか。

まぐろ丼、まぐろカレー、まぐろラーメン+づけ丼のセットを注文しました。

飲み物サービスとのことなので食後にコーヒーをば。


さて、まずはまぐろカレー

1401マグロカレー

マグロの唐揚げがふた切れ載っています。

マグロのあらで出汁をとったものでしょうか、

ちょっと生臭さを感じますが、

食べ進むうちに慣れちゃいますね。

次にまぐろ丼

1401まぐろ丼

小鉢に味噌汁がついてます。

Websiteに掲載されていたものとは大分差があり、

ボリュームは少なめですね。

1401まぐろ丼アップ


そしてまぐろラーメンとづけ丼のセット。

1401づけ丼とラーメンのセッ

まぐろ丼は普通の白飯でしたが、

づけ丼は酢飯ですね。

1401づけ丼は酢飯で

そしてラーメン。

カレーのような生臭さは感じませんでしたが、

出汁感が弱いですね。

しかしこれだけ食べて3人で1800円。

しかもかなりお腹一杯になりました。

素直な感想としては、

折角のマグロ屋さんなのに、

マグロを食べた~!的な満足感が薄いので、

もっと値段を上げても豪華な感じがいいような気がしました。

でもまぐろ屋さんが始めたマグロのお店って、

清水的でちょっと面白いですよね。

下処理に工夫をするなど、

是非進化していって欲しいお店です。


スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret