太陽@郡山

2014-07-11 | 22:47

6月のとある週末

勢いに乗じて東北へと車を走らせました。

すいてるうちに都内を抜けようと、朝5時前に家を出たのですが、

7時前だというのに首都高入口あたりで渋滞。

首都高を抜け東北道に入ったので一息つこうと蓮田SAに寄ったのですが、

そこもまたかなり混雑してました。

さてと、

気を取り直して、細かい雨の降る中一路東北道を北上し、

かつて暮らした須賀川に着いたのが10時過ぎ。

単身暮らした懐かしいエリアを家族に見せたくて、

ぐるっと案内しました。

相変わらず自然豊かですね。

1406福島の緑

とにかくまた行きたい!と思っていた福島でしたが、

静岡に戻ってから早2年が経過しており、

ほんの少しの滞在でしたが何となく満足しちゃいました。

そんなこんなでお昼近く。

自分一人なら迷わず「かまや食堂」へ向かうのですが、

家族の喜ぶ顔が見たくて郡山の「太陽」へ。

「たいやん」とよむ四川のお店は、

かの陳 建民に師事した主人が腕をふるう名店です。

麻婆豆腐、

1406麻婆豆腐ランチ

太陽麺(「たいやんめん」といいます)という名の坦々麺、

1406タンタンメン@太陽

そして中華飯に舌鼓。

1408中華飯

美味しいね~と皆大満足!

お店のおかあさんも何となく私の顔を覚えてくれていたようで、

とてもうれしい昼食になりました。

その後は再び東北道を北上して、仙台へ向かいます。

我が家のハイブリット君はバイパスをトロトロ走ると30km/ℓ位走りますが、

高速をストレスなく走ると20km/ℓに燃費が落ちますね。

まあどちらも夢のような数字ですが(笑)

何だかんだで2時をかなり回った時間に仙台到着。

緑の中の東北大学のキャンパスを眺めながら青葉城址に到着し、

1406伊達正宗

雨に煙る仙台市街を眺めたり、

1406仙台市街

ずんだ団子に舌鼓を打ったり。

1406ずんだ団子

そしてライブラリーホテルというなかなか素敵な市街地の宿にチェックインし、

娘の友達も一緒に、アーケード街を散策しました。

1406仙台のアーケード街

仙台はとても大きな街です。

でも街中を歩いたり車を運転していると、

みな優しくて居心地がいいですね。

混んでいるところでも上手に譲り合うし、

運転も少々荒っぽいけどすぐに譲ってくれるし。

そこらへんは東北人の共通点なんでしょうかね。


さて、その後は友人家族のお宅にお邪魔して、

美味しいお料理に仙台の銘酒をご馳走になり、

仙台の夜は楽しく更けていくのでありました...




スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret