還るべき場所

2014-07-14 | 06:09

静岡道楽日記のメンカタさんに紹介していただいた山岳小説。

メチャメチャ面白かったです。

「還るべき場所/笹本 稜平」

還るべき場所 (文春文庫)
還るべき場所 (文春文庫)笹本 稜平

文藝春秋 2011-06-10
売り上げランキング : 14331


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


山岳小説ではありますが、

山が主人公と言うよりは人が主人公とでもいうのでしょうか...

おかしな表現ですみません(^_^;)


人生/山行の伴侶を失った主人公の再生の物語かな、

ちょっとありきたり?(失礼)などと読み始めた作品ですが、

登場人物其々の生き様が山をテーマに浮き彫りにされ、

とにかく読み応えのある作品でした。

聖美という登場人物が結局どうなったのか、

私にはうまく読み解けませんでしたが、

それでも後味爽やかで、大好きな作品になりました。


結構映画に向いてそうな気がするんだけど...

でも相当お金がかかりそうだから無理か(爆)






スポンサーサイト

Comment

sueさん、こんにちは。コメントがおそくなりましてすいません。

笹本さんの還るべき場所、気に入っていただいてうれしくなりました。笹本さんの山岳小説や冒険的な小説は大きなはずれがありませんから、他のものも読んでみてください。

それにしても最近山岳小説や山が舞台の小説が増えてきましたね。やはり山ブームなのでしょうか・・・。

  • 2014-07-18 | 20:41 |
  • SUZY(メンカタ) URL :
  • edit
メンカタさん

お気使い有難う御座います(笑)

「還るべき場所」とても気に入りました。
山岳小説のストイックな側面より、
人生のドラマ的な側面が前に出ていて、
新鮮な面白さでした。
他の作品も探してみますね。

それにしてもメンカタさんは、
いろんなことをよくご存じですね。

  • 2014-07-18 | 23:03 |
  • sue URL :
  • edit

Post a comment

Secret