秋の遠足

2016-11-27 | 14:44

今年も連れて行って頂きました、

秋の遠足。

11/20の日曜日の早朝、

東名高速~国道52号~中央高速で、

まずはお約束の八ヶ岳PAにて休憩。



霧が発生しがちな気象の状況でしたが、

この辺りは気持ちよく晴れておりました。

この後高速を降りて山あいの道を行きます。

風伝おろしのような現象でしょうか、

少し低いところに霧が漂っている珍しい景色を眺めつつ、



近況報告や近況ラーメンなぞおしゃべりに花が咲かせつつ、

程なく到着。

いや程なくって距離じゃないんですけどね(^^;

今年もやってまいりました。

日本で間違いなく十指に入ると言われる(友人談)、

拉麺酒房 熊人」です。

今年も一番乗り。



「リンゴも買わなきゃね」なんて言いながら、



煮干しや鰹のいい香り漂う中暫し待って、

オープン!



今年は薄口醤油と心に決めていたのですが、

実はこんな企画を展開中。



信州と言えば、味噌

冬と言えば、牡蠣

しかもこれは今回を逃したらもう食べられない...

ということで。



牡蠣味噌拉麺は、

上等な牡蠣鍋(土手鍋)に締めのラーメン、

にしちゃあこの麺旨すぎませんか!みたいな。

これはこれで大満足ですが、

一年に一回で熊人の一杯を選ぶとすると、

次はやっぱり薄口だな(笑)


さて、

お次はリンゴ。

JAの直売所のようなスーパーのような、

清水でいうとフレッピーみたいなお店に行ってみましたが、

何しろサンふじだらけで、

シナノゴールドは売り切れ。

あるものを適当に買い求めましたが、

どれもふつうにバカウマでした。

さすがリンゴ処(!?)信州ですね。


そんなこんなで二杯目へ。

「らぁ麺 こむぎ」



兵庫県から今年移転してきたようですね。



ここは素直に味玉醤油で。



実直そうな店主が作るラーメンは、

綺麗なお味。

三つ葉の香りが上手に効いており、

麺の旨さと相まって、

大変美味しゅうございました。

連食なのにペロっと完食!


さて、

ラーメンに大満足したその後は、

お約束の温泉へ。

前回は別所温泉を探索しましたが、

今回は鹿教湯温泉へ。

こちらも風情あふれる温泉地ですね。





文殊の湯でひとっぷろ浴びましょう。

大人300円也。




温泉を堪能した後は、

紅葉を楽しみながら付近を散策し、







帰路につきました。


今年も、

美味しいラーメンに、

温泉地散策に、

そしてお土産のリンゴにと、

信濃の国を堪能した遠足となりました。

友人のお二人に感謝です。


スポンサーサイト