スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の訪れ

2016-09-26 | 19:13

いくら残暑が厳しくても、

長雨がしつこくても、

秋分の日が近づくと彼岸花が咲き、





草薙神社の秋季例大祭が開かれます。

長雨の影響で二度延期して、9/25に開催



参道から鳥居への景色

この参道は夕方から車を締め出し、

夜店が出てとても賑やかです。

子供たちも思い思いに小遣いを握りしめ、

チョコバナナやチュロス、綿あめやおもちゃなどを楽しそうに買い求めます。


そして龍勢

昼間はのろし




この地に集いし皆様の健康と繁栄を祈念し、

龍勢が草薙神社へ奉納されます。





五穀豊穣、家内安全、商売繁盛、無病息災などなど祈りを込めて、

天高く白龍が舞い上がります。






年々夏の暑さが応える今日この頃ですが、

それでも必ずこの時期が訪れてホッと一息。

しみじみと秋の訪れを意識するようになりました。

小説二題

2016-09-24 | 15:23

またしても、

予約していた本がまとめてきてしまった。



しかもバラカにいたっては600ページ超え...

ただ今回も秋の連休にあたりお休みが多く、

余裕で読了。


朝井まかては素敵でした。

その作品は丁寧で情緒にあふれていて、

読んでいてホッとします。

眩朝井 まかて

新潮社 2016-03-22
売り上げランキング : 15700


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


余談ですが、

小布施に行った際、

何も知らずに訪れた北斎館や岩松院、

そしてお土産に買った「KOHZAN」というお酒。

それらが自分の中で繋がって、

何だか嬉しくなりました。



お次は桐野夏生の「バラカ」

バラカ
バラカ桐野 夏生

集英社 2016-02-26
売り上げランキング : 81959


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読みやすくてスイスイ進むのはいいのですが、

人物設定から展開からその描写からとても雑で、

しかも大きなテーマを散りばめ過ぎており、

消化不良を起こしている感じでしょうか。

読んでいて「あれ、何で?」がとても多い。

あれ、なんでこの人突然こんなに変わっちゃったの?

あれ、なんであっさり死んじゃうの?

光プロジェクトって一体何?

等々

最後のまとめ方もやっつけな感じが否めず消化不良。


肩透かしを食らった感じですが、

構想からもっと年月をかけて練りあげた桐野夏生作品を、

読んでみたいですね。


読書三昧な夏休み

2016-08-17 | 23:51

図書館に予約した期待の三冊がほぼ同時に来てしまった。

ツイているやらいないやら...

折角なので夏休みを利用して、

読書三昧と行きましょうか。





始めは教団Xから。

教団X教団X
中村 文則

集英社 2014-12-15
売り上げランキング : 4207

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


しょっぱなから500ページ越えに取り組みましたが、

ストーリーを追うだけの流し読みができる内容ではなく、

いきなりリタイヤ(^^;



次は鉄板の原田マハ

暗幕のゲルニカ暗幕のゲルニカ
原田 マハ

新潮社 2016-03-28
売り上げランキング : 3236

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


二つの時代のストーリーが並行して語られるため、

暫くは読みにくいなあと思いながら...

手放しでは楽しめませんでしたが、でもやっぱり面白かったです。



さてさて、

今年の夏休みは5日間で、

天候に恵まれ=ばか暑い!

しかも心配事も発生して、

うだぁ~っと過ごしてしまいましたね。

結局夏休み中に読めたのは暗幕のゲルニカのみというていたらくでした(^^;


さて、今日は17日

心配事もひと段落したし、

羊と鋼の森を楽しみましょうかね!

羊と鋼の森羊と鋼の森
宮下 奈都

文藝春秋 2015-09-11
売り上げランキング : 405

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


かつ藤

2016-06-19 | 21:17

久しぶりになってしまいました。



プレ父の日とあらば、

ビールなぞもたしなみつつ(^^;;




ヒレカツは無論のこと、



キャベツも、

ご飯も、

赤だしも、

香の物も、

そしてお茶に至るまで、

全てきちんと旨い。


今回も大満足(^o^)/

ご馳走様でした。

船越堤公園

2016-02-20 | 01:23

若い頃は夜、女の子と一緒に(^^;



結婚してからは朝、子供を連れて、



そして歳をとった近頃は、昼下がりにお散歩してます。



風もなく陽射しがぬくとい、建国記念の日。

国旗を掲げた家々を見るにつけ、

この国が百年持ちますようにと思いながら。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。